写真をクリックすると写真のみの画面が変わります。

ホンダ DUNK(ダンク)の特徴

ホンダ DUNK(ダンク) マットブラック レフトサイド2016年モデルよりベトナム生産から熊本県に生産工場を移管して日本生産として生まれ変わったDUNK(ダンク)です。
水冷単気筒4サイクルエンジンを搭載し、エンジン始動時のエンジン音が静かで、燃費が良いので、経済的で、上り坂でも力強く走行してくれる頼りになるスクーターです。

フロントブレーキは50ccスクーターとしては珍しいディスクブレーキを標準装備しておりますので、制動力が高いので、安心して走行できます。
さらにホイールはキャストホイールを標準装備しております。

ホンダ DUNK(ダンク) キーシャッター盗難防止装置は2つ装備しており、一つ目はハンドルロックです。
ハンドルを左へきり、メインスイッチをオフの状態から押しながら左へ回すとハンドルが左に曲がったままロックできます。
二つ目はキーシャッターです。(カギ穴いたずら防止)
左の写真の様にカギ穴をシャッターで埋めてしまうので、異物を詰め込まれたり、無理にキーシリンダーを回転させられたりという事をされ難くできます。
(黄色矢印の先にある写真がキーシャッターを掛けた状態になります。)さらに、このメインスイッチはシートロックの解除もできるので、用途別にカギを抜き差ししなくても済みます。(シートロックの解除はメインキーを“OPENER”に合わせ、メインキー右横の黒いボタンの“SEAT”を押せばシートロックが解除されます。
(メインスイッチで電源のオンオフ、ハンドルロック、シートロック解除が出来ます。)
ホンダ DUNK(ダンク) マットブラック メーター周りスピードメーターの速度表示は指針式です。
速度が30km/hを超えると“SPEEDランプ”が点滅して速度の出しすぎを教えてくれます。
スピードメーターの液晶部分には走行距離とガソリン残量、切り替えで時計の表示もしてくれる優れものです。ハンドルはクロームメッキタイプの7/8インチサイズのパイプハンドルが付いてますので、ハンドルにスマートフォンホルダーやバイクナビホルダー、カメラホルダーなどハンドル周りのオプション品を充実させる事も可能です。さらにハンドル下にはポケットが2つあります。右のポケットは常に解放状態ですが、500mlの紙パック飲料が収まるサイズになってます。
左のポケットを開けると、(左下の写真)中には電源ソケット(シガーソケット)が標準装備されてますので、スマートフォンなどを充電しながら走行する事が出来ます。この電源ソケットはスイッチをオンにすると12vの電気が来るようになってます。ただしこのポケットはカギが出来ないのと、防水ではございませんので、貴重品を入れたままバイクから離れるのはご遠慮ください。この左右のポケットの間にはリング状のカバンフックが付いてますので、軽いカバンや小さなお買い物袋などを下げて走行する事が出来る便利なフックです。(あまり重い物を付けると折れてしまいますので、ご注意ください。)
ホンダ DUNK(ダンク) オレンジ シガーソケット←ハンドル下の左のポケットを開けた状態です。奥の方に見える四角い物が電源ソケットのフタです。電源ソケットを使うときは、このフタを上にあげると、使用する事が出来ます。
ホンダ DUNK(ダンク) マットブラック シートボックスシート下にはヘルメットを収納できるスペースがございます。(ただしヘルメットの形状により収納できない物がございますのでご注意ください。)
このシートボックスは縦長ですので、ヘルメットを収納している状態でも、書類や本などのあまり大きくない物でしたら、一緒に収納できます。それ以外にも走行中は、手荷物やお買い物袋など、いろいろな物を収納して移動できます。
新車 ホンダ DUNK(ダンク) ホワイト アイドリングストップスイッチハンドル右のスイッチにはアイドリングストップスイッチが付いてます。

アイドリングストップをオンにすると一定条件を満たした時にエンジンのアイドリングがストップし、アクセルを吹かすと自動でエンジンが始動し、走りだします。

アイドルストップスイッチをオフにすると、アイドリングは止まらず、エンジンエンジン停止はせずにエンジンは掛かったままの状態になります。(他のバイクと同じ状態になります。)停車時もエンジンを掛けたままにしたい方は、アイドルストップオフのモードをご利用ください。

ホンダ DUNK(ダンク) マットブラック リヤサイドシートの左下(丁度指が入るくらいの穴があいている部分です。)にはセンタースタンドを上げる時に便利な、グリップ になっているので、乗り降りも楽に行えます。

テールランプとストップランプはLEDになってます。
さらにウィンカーレンズは前後ともクリアウィンカーレンズが標準装備されたおしゃれで実用的な50ccスクーターです。

メーカー名 ホンダ シート高 730mm
車種名 DUNK(ダンク) 全長 1,675mm
排気量 50cc 燃料タンク容量 4.5リットル
マットブラック/ブルー 使用燃料 レギュラーガソリン
メーカー希望小売価格 214,920円 車両重量 81kg
店頭価格 199,920円 最高出力 3.3KW(4.5PS)
上記の店頭価格以外に諸費用が別途掛ります。 保証期間 メーカー保証2年
DUNK(ダンク) の乗り出し参考価格 カスタム、その他 ○ノーマル
店頭価格 199,920円
ナンバー登録代行料 6,480円
自賠責保険12ヵ月 7,280円
重量税
G防犯登録料 1,080円
乗り出し参考価格 214,760円
自賠責保険を複数年でご契約の場合には料金が別途かかります。
ナンバー登録が栃木県外の場合には、登録料が6,480円追加になります。
納車時、配達をご希望の方は、配達料が別途かかります。