モーターサイクルらしいレトロな外観と最新の性能を兼ね備えた“ネオ・レトロ”カテゴリーの新型車ヤマハ XSR900が2016年4月15日に新発売されました。

外観は丸型ヘッドライト、バーハンドル、丸みをおびたガソリンタンクなどレトロ感あふれるデザインですが、エンジンはMT-09で使用されている水冷3気筒エンジンの採用や倒立タイプのフロントフォークやトラクションコントロールシステム、ABS、専用設計A&Sクラッチなど見た目とは異なり中身は最新のシステムを搭載しております。
○トラクションコントロールとは、発進や加速時に後輪のスピン傾向が検知されると、点火時期、燃料噴射量、スロットル開度を統合制御し、滑らかな発進性、走行性を実現します。
○専用設計のA&Sクラッチとは、クラッチレバーの操作荷重を軽減するとともに、大きなバックトルクによる車体挙動への影響を抑え、唐突なエンジンブレーキ発生を解消してくれます。

フロントフェンダーブラケット、ヘッドライトステー、タンク後側懸架ステーには職人さんが1枚1枚バフ掛けしたアルミダイキャスト品が使用されてます。
シートは暖かみのあるシートを採用してます。シート後ろ側にはエンボス加工した車名ロゴが入っております。さらにそのシート下にあるのアルミ製のサイドカバーには3つの穴が開いてます。これは「3気筒だから」といった遊び心から造ったとの事です。
レトロなのに最新の技術が搭載されたXSR900店頭にてご覧ください。

メーカー名 ヤマハ シート高 830mm
車種名 XSR900 全長 2,075mm
排気量 900cc 燃料タンク容量 14リットル
ブルー 使用燃料 ハイオクガソリン
メーカー希望小売価格 1,042,200円 車両重量 195kg
店頭価格 982,800円 最高出力 81KW(110PS)
上記の店頭価格以外に諸費用が別途掛ります。 保証期間  メーカー保証2年
XSR900 の乗り出し参考価格 カスタム、その他 ○ノーマル
店頭価格 982,800円
ナンバー登録代行料 18,900円
自賠責保険37ヵ月 14,950円
重量税 5,700円
G防犯登録料 1,080円
乗り出し参考価格 1,023,430円
自賠責保険を複数年でご契約の場合には料金が別途かかります。
ナンバー登録が栃木県外の場合には、登録料が10,800円追加になります。
納車時、配達をご希望の方は、配達料が別途かかります。