お買い上げありがとうございました。

ヤマハ MT-09 ABS の特徴

ヤマハ MT-09 ABS 2016年モデル レッド 右側MT‐09はストリートファイター系のスタイルで、軽量かつコンパクトなオートバイです。
エンジンは(※1)クロスプレーン・コンセプトに基づいて開発された「水冷4ストローク直列3気筒エンジンを搭載してます。
エンジンの力強いトルク感とサウンドを体感できる新設計3気筒エンジンに軽量設計による188kg(ABS車191kg)ボディ、スリム、コンパクト設計の扱いやすいマシン構成で日常領域でスポーツ性能とファンライドが楽しめます。MT-09は大型車両の中では車両重量があまり重くないので、オートバイの出し入れが楽にできます。
「車庫からのオートバイの出し入れが大変でオートバイをあまり乗らなくなってしまい手放してしまった。」という方にもおすすめです。
※1 燃焼トルクを効率よく引き出す設計思想としてあげるのがクロスプレーン・コンセプトです。
ヤマハ MT-09 ABS 2016年モデル レッド メーターハンドル右のスイッチには「D-MODE(走行モード切り替えスイッチ)が付いてます。これによりライダーが任意で走行モードを選択する事が出来ます。
1.Aモード(スロットルの動きをダイレクトに伝えとても鋭い走りになります。)
シャープでダイレクトなレスポンス
2.STDモード(A,Bモードの中間になります。)
様々な走行条件に適したモード
3.Bモード(とてもマイルドな走りになります。)
穏やかで扱いやすい出力特性
これによりその日の走行条件(雨の日、晴れの日、峠道、街乗り、ツーリング)ごとに切り替えてオートバイに乗る事が出来ます。さらに2016年モデルのMT-09 ABSにはトラクションコントロールシステム(TCS)が新たに搭載されました。
これは発進時や加速時に後輪のスピン兆候を検知するとエンジン内部の点火時期、燃料噴射量とスロットルボディのスロットルバルブ開閉度を統合制御して滑らかな発進性、走行性を支援してくれます。
トラクションコントロールシステムは2モード、1モード、OFFの3モードから選択できます。

2016年モデルのMT-09ABS 店頭在庫1台限値下げして販売中です。

メーカー名 ヤマハ シート高 815mm
車種名 MT-09 ABS 2016年モデル 全長 2,075mm
排気量 900cc 燃料タンク容量 14リットル
レッド 使用燃料 ハイオクガソリン
メーカー希望小売価格 915,840円 車両重量 191kg
店頭価格 759,240円 最高出力 81KW(110PS)
上記の店頭価格以外に諸費用が別途掛ります。 保証期間 メーカー保証2年
MT-09 ABS の乗り出し参考価格 カスタム、その他 ○ノーマル
店頭価格 759,240円
ナンバー登録代行料 18,900円
自賠責保険37ヵ月 14,950円
重量税 5,700円
G防犯登録料 1,080円
乗り出し参考価格 799,870円
自賠責保険を複数年でご契約の場合には料金が別途かかります。
ナンバー登録が栃木県外の場合には、登録料が10,800円追加になります。
納車時、配達をご希望の方は、配達料が別途かかります。