スズキ GSX-S1000F ABS の特徴

新車 スズキ GSX-S1000F ABS ブルー ライトサイドエンジンは水冷4気筒4ストロークDOHC998ccエンジンを搭載しております。ベースとなっているエンジンはGSX-R1000(2005年から2008年式で使用されていたエンジン)でこのエンジンをさらにストリート用にセッティングしてます。写真では解り難いかもしれませんが、タンデムシートが小さくリヤキャリアを取り付けるスペースもほとんどございません。ツアラータイプのバイクに見えて荷物の積載するスペースがあまりないのも走りに特化したこのバイクの潔さを感じさせます。

マフラーには“スズキエキゾーストチューニング”が装備されてます。
ギヤポジションやエンジン回転数、スロットルポジションからマフラー内に装着されたバタフライバルブが計算された開度となり、エンジンの排気圧力波を制御し低回転において燃焼を促進させてくれます。ノーマルマフラーでも音が良い作りになってます。

新車 スズキ GSX-S1000F ABS ブルー メーター周りセルスターターにはワンプッシュでエンジン始動が可能な“スズキイージースタートシステム”が装備されてます。セルボタンを押すと一定時間スターターモーターを回転させます。エンジン始動を確認するとスターターモーターの回転を止める便利なシステムです。(これによりオートバイのエンジンが始動するまでの間セルスターターのボタンを押し続けなくてもエンジンが始動します。)

ハンドルはレンサル社製のファットバーハンドル(テーパーバー)が標準装備されており、高級感を演出してます。フルカウル、アップタイプバーハンドル装備のツアラースタイルのバイクです。
バックミラーは視認性を良くする為、カウルマウントタイプではなくハンドルマウントタイプとなってます。

メーター内にはギヤポジションインジケーターが標準装備されてますので、何速で走行しているか忘れても確認ができるので安心です。

新車 スズキ GSX-S1000F ABS ブルー フロントサイド2フロントブレーキにはブレンボ社製のラジアルマウントモノブロックキャリパ―が標準で装備されてます。
さらに前後ブレーキにはABSが標準装備されてますのでブレーキングに不安がある方でも安心して走行できます。
新車 スズキ GSX-S1000F ABS ブルー リヤサイド2テールランプにはLEDテールランプを採用してますので、後方の車両からも高い視認性を確保してます。

トラクションコントロールシステムを標準装備
5つのセンサー(前輪・後輪速度センサー、スロットルポジションセンサー、クランクポジションセンサー、ギヤポジションセンサー)の情報により、リヤタイヤホイールのスピンを検出した際、速やかにエンジン出力を低減するしてくれます。これによりより安心感のあるライディングが楽しめます。
トラクションコントロールは、『OFF → 1 → 2 → 3』と4段階で設定できますので、走行状況に応じてライダーの使い易いモードで使用する事が出来ます。

新車 スズキ GSX-S1000F ABS ブルー レフトサイド車両重量は1000ccクラスのバイクとしては軽量の214kgですので、バイクの出し入れが楽に行えると思います。

このGSX-S1000シリーズはカウルが無いタイプのストリートファイタータイプ(ネイキッドタイプ)の “GSX-S1000 ABS”とフルカウルタイプでツアラースタイルの“GSX-S1000F ABS”の2タイプよりお選び頂く事が出来ます。どちらも同じ性能ですので、お好みのスタイルのオートバイをお買い求めください。

 

メーカー名 スズキ シート高 810mm
車種名 GSX-S1000F ABS 全長 2,115mm
排気量 1000cc 燃料タンク容量 17リットル
ブルー 仕様燃料 無鉛ハイオクガソリン
メーカー希望小売価格 1,166,400円 車両重量 214kg
店頭価格 1,097,280円 最高出力 107KW(145PS)
上記の店頭価格以外に諸費用が別途掛ります。 保証期間  メーカー保証2年
GSX-S1000F ABS 乗り出し参考価格 カスタム、その他 ○ノーマル
店頭価格 1,097,280円
ナンバー登録代行料 18,900円
自賠責保険37ヵ月 18,380円
重量税 5,700円
G防犯登録料 1,080円
乗り出し参考価格 1,141,340円
自賠責保険を複数年でご契約の場合には料金が別途かかります。
ナンバー登録が栃木県外の場合には、登録料が10,800円追加になります。
納車時、配達をご希望の方は、配達料が別途かかります。