お買い上げありがとうございました。

写真をクリックすると写真のみの画面が変わります。

ヤマハ SEROW250(セロー250) の特徴

ヤマハ セロー250 2016年モデル オレンジ 右側空冷 SOHC 2バルブ 単気筒 249ccエンジンを搭載した、トレッキングマシーンです。
穏やかなエンジンフィーリングですので、休日をゆっくり過ごしたい方にお勧めのバイクです。

シート高は810mmですが、オフロードバイクの為、リヤサスペンションがあまり固くありません。
その為、乗車するとシートが沈み込み足が付きやすくなりますので、足付が心配な方も点灯で是非またがってお試しください。(それでももし足付が不安な方はローダウンのご相談もお受けしますので遠慮なくお申し付けください。)

ヤマハ セロー250 2016年モデル オレンジ タンクカバータンクのシュラウドにはカモシカがデザインされてます。
車輛の名前のSEROW(セロー)は“ヒマラヤカモシカ”という意味だそうです。タンクにはカモシカの顔をあしらったグラフィックが採用されてます。
ヤマハ セロー250 2016年モデル オレンジ メーターハンドルはバータイプの7/8インチハンドルが採用されてます。ハンドルガードのオプション品や電装品、ホルダー(スマートフォンやカメラなどを付ける為のホルダー)などを取り付ける事も出来ます。

スピードメーターはデジタルタイプで、スピード表示の他、時計やトリップメーターなどを表示します。バックライトはグリーンで夜間の視認性も良いです。

ヤマハ セロー250 2016年モデル オレンジ リヤホイールリヤタイヤはチューブレスタイヤを標準装備しております。
スポークタイプもホイールの場合チューブ入りのタイヤを使用する事が多いのですが、このセロー250シリーズはリヤホイールのリムに特殊な加工をする事により、チューブレスタイヤ(チューブ無し)が標準で装着されてます。
※フロントタイヤやチューブタイプ(チューブ入り)になります。
ヤマハ セロー250 2016年モデル オレンジ グリップシート後方部の左右にはグリップが付いてます。
タンデム走行時に後ろの方が、走行中落ちないようにつかまる事が出来ます。
さらに、荷物を積むときには、荷掛けフックの代りをしたり、車両が泥などの緩い路面にはまり出られなくなった時(スタックした時)にはここで車両を持ち上げる事も出来ます。
その他にもいろいろ利用価値がありそうなグリップです。
メーカー名 ヤマハ
車両名 SEROW250(セロー250)
お買い上げありがとうございました。
排気量 250cc
ホワイト/オレンジ
メーカー
希望小売価格
507,600円
店頭価格 477,360円

上記の店頭価格以外に諸費用別途が掛ります。

SEROW250(セロー250) 乗り出し参考価格

車両店頭価格 477,360円
ナンバー登録代行料 18,900円
自賠責保険12カ月 9,510円
重量税 4,900円
G防犯登録料 1,080円
お支払総額 511,750円

自賠責保険を複数年でご契約の場合には料金が別途かかります。
ナンバー登録が栃木県外の場合には、登録料が10,800円追加になります。
納車時、配達をご希望の方は、配達料が別途かかります。

シート高 830mm
全長 2,100mm
燃料タンク容量 9.6リットル
車両重量 130kg
最高出力 14KW(18PS)