お買い上げありがとうございました。

カワサキ Z125PRO スペシャルエディション ブルー/ブラック の商品紹介

カワサキ Z125 スペシャルエディション ブルー 右側

124ccエンジン搭載で燃費が良くコンパクトで小回りが利くので街乗りから通勤通学、ショートツーリングなどいろいろな場面でご利用いただける原付2種です。

125ccクラスでは数少ない4速マニュアルトランスミッションを搭載したスポーツタイプのバイクです。(ミッション車です。)
日常の通勤を少し楽しみたい方や、休日に近くまでツーリングに行って遊びたい方など幅広くご利用いただけるので維持費を抑えつつもオートバイで遊びたい方におすすめです。

社外オプションのリヤキャリアを付ければ、荷物の持ち運びも楽になると思います。

カワサキ Z125 スペシャルエディション ブルー ハンドル周り

ガソリンタンクには7.4リットル燃料を入れる事が出来ます。
ガソリンを満タン給油すれば約200kmから300km位走行できると思います。あまり給油を気にせずに走行できます。(燃料は 無鉛レギュラーガソリンを使用します。)

ハンドルはアップタイプのバーハンドルですので、ライディングポジションが楽です。シート高が780mmとあまり高くないので、乗り降りも楽にできます。

メーターパネルは指針式のタコメーターとデジタルのスピードメーターの組み合わせです。
デジタル部分には、スピード以外に、燃料残量計や時計、走行距離、ギヤポジションインジケーターなどが表示されるスポーティーなデザインのメーターパネルです。

カワサキ Z125 スペシャルエディション ブルー 前タイヤ

前後ホイールは12インチのキャストホイールを標準装備、ブレーキは前後とも制動力の高いウェーブタイプのディスクブレーキを標準装備してます。
フロントフォークのアウターチューブはゴールドに塗装され、インナーチューブの外径Φ30の倒立フォーク、が装備され125ccクラスとは思えないような装備がされてます。

全長 1,700mm、車両重量 102kgとコンパクトで軽量ですので、車両の出し入れが楽で毎日乗りたくなる楽しさ満載のZ125PROです。2016年モデルのホンダ グロムとカワサキ Z125PROの比較表を作成してみましたのでこちらもご覧ください。

原付ニ種免許について

125cc未満のオートバイは “小型(限定)普通自動二輪免許” 又は “小型(限定)普通自動二輪(AT限定)免許” で乗る事が出来る原付二種になります。
(こちらの車両はマニュアル車ですので、AT限定では乗れませんのでご注意ください。)
高速道路の走行はでませんが、50ccの原付一種(制限速度30km/h)とは異なり制限速度は一般道の道路標識どおり出す事が出来ます。さらに、2人乗りもOKで、わずらわしい2段階右折をやらなくてもOKな原付二種です。

保険料は自賠責保険、任意保険は原付一種と同じ料金で加入できます。さらに任意保険は自動車にご加入の任意保険にオプション(ファミリーバイク特約)として付けられますので、保険料をお安く抑える事が出来ます。

メーカー名 カワサキ シート高 780mm
車種名 Z125PRO スペシャルエディション 全長 1,700mm
排気量 125cc 燃料タンク容量 7.4リットル
ブルー/ブラック 指定燃料 レギュラーガソリン
メーカー希望小売価格 353,160円 車両重量 102kg
店頭価格 333,160円 最高出力 7.1kw(9.7PS)
上記の店頭価格以外に諸費用が別途掛ります。 保証期間 メーカー保証2年
Z125PRO スペシャルエディション の乗り出し参考価格 カスタム、その他 ○ノーマル
店頭価格 333,160円
ナンバー登録代行料 6,480円
自賠責保険12ヵ月 7,500円
重量税
G防犯登録料 1,080円
乗り出し参考価格 348,220円
自賠責保険を複数年でご契約の場合には料金が別途かかります。
ナンバー登録が栃木県外の場合には、登録料が6,480円追加になります。
納車時、配達をご希望の方は、配達料が別途かかります。