高校生のためのセーフティライディング

バイクの日常点検(運行前点検)

高校生のためのセーフティライディング 日常点検(運行前点検)

日常点検の項目は写真の通り、「ぶ た と 燃料」で覚えてください。
毎日ご自分のオートバイを見て頂ければ、タイヤのパンクや電球切れなど早期に発見できます。

点検時、または、オートバイに乗っている時、何か変だと思ったら、お近くのオートバイ屋さんでご相談ください。

タイヤのパンクについて

タイヤのパンクについて

タイヤのパンクで多いのは
〇空気圧低下によるパンク
〇タイヤの溝が無くなってしまいパンク
のようです。
釘などがタイヤに刺さってパンクする事も当然あります。これを未然に防ぐのはなかなか難しいと思います。
ただ、毎日の点検を行っていれば、タイヤの空気圧低下やタイヤの溝が減っていることに気が付けるはずです。

毎日の点検で、防げるトラブルもあります。

オートバイに乗る前には可能な限り点検をして頂き、お出かけになる事をお勧めします。

みんなで楽しく安全にオートバイを運転しましょう。

最後に、このページは、二輪車普及協会のページ( http://www.jmpsa.or.jp/block/kanto/safety/e2406.html )に記載されている内容を製作者川口靖雄なりに解釈して記載させて頂きました。
もし、おかしな点がございましたら遠慮なくクレームをください。