スズキ アドレス125 の商品紹介

新車 スズキ アドレス125 ホワイト 右側

2017年9月29日にスズキから新発売となりました125ccスクーターアドレス125です。

エンジンは空冷4サイクル単気筒124ccエンジンで、新開発のSEPエンジン(スズキ・エコ・パフォーマンス・エンジン)を搭載してます。優れた燃費性能と、加速力を実現したエンジンとなっておりす。
変速装置はVベルト式無段変速機(オートマチック)を搭載しておりますので、燃費が良くスムーズな加速をしてくれます。
エンジンの最高出力は6.9kw(9.4PS)/7,000rpm となります。

以前のアドレスV125シリーズのタイヤと比べるとフロントタイヤは12インチにインチアップしてます。(リヤタイヤは10インチのまま変更なしです。)さらにフロントブレーキにはディスクブレーキを標準装備してます。

サイドスタンドが標準装備されてますので、乗り降りが楽に行えます。

シート下には手荷物などを入れられる収納スペースがあります。さらに、シート下にはヘルメットを掛ける事が出来るヘルメットフックが2個付いてます。(タンデムで出かけてもヘルメットを1個ずつ掛けられます。)その他大型のリアキャリア(トップボックスが装着可能な様にボルト取り付けるの穴が初めから開いてます。)やフロントインナーラック、カバンフック(両方ともハンドル下に付いてます。)が標準で装備されてますので、荷物を載せて走行する機会が多い方にもお勧めです。

燃料タンクは約6リットルの容量があり、指定燃料は無鉛レギュラーガソリンになります。燃費が良く、経済的な125ccスクーターです。

大型で視認性の良いメーターパネルはスピード表示の他にガソリン残量計も付いてますので、給油タイミングが一目で確認できます。

燃費が良く維持費がお安い原付二種です。街乗りや通勤通学、お買い物、ショートツーリング、田んぼの水回りなどいろいろな用途で活躍できる125ccスクーターです。

原付ニ種免許について

125cc未満のオートバイは “小型(限定)普通自動二輪免許” 又は “小型(限定)普通自動二輪(AT限定)免許” で乗る事が出来る原付二種になります。
(こちらの車両はオートマチックトランスミッション車ですので、AT限定でも乗る事が出来ます。)
高速道路の走行はでませんが、50ccの原付一種(制限速度30km/h)とは異なり制限速度は一般道の道路標識どおり出す事が出来ます。さらに、2人乗りもOKで、わずらわしい2段階右折をやらなくてもOKな原付二種です。

保険料は自賠責保険、任意保険ともに原付一種と同じ料金でご加入できます。さらに任意保険は自動車にご加入の任意保険にオプション(ファミリーバイク特約)として付けられますので、保険料をお安く抑える事が出来ます。

メーカー名 スズキ シート高 745mm
車種名 アドレス125 全長 1,900mm
排気量 125cc 燃料タンク容量 6.0リットル
ホワイト 指定燃料 レギュラーガソリン
メーカー希望小売価格 221,400円 車両重量 109kg
店頭価格 201,400円 最高出力 6.9kw(9.4PS)
上記の店頭価格以外に諸費用が別途掛ります。 保証期間 メーカー保証2年
アドレス125 の乗り出し参考価格 カスタム、その他 ○ノーマル
店頭価格 201,400円
ナンバー登録代行料 6,480円
自賠責保険12ヵ月 7,500円
重量税
G防犯登録料 1,080円
乗り出し参考価格 216,460円
自賠責保険を複数年でご契約の場合には料金が別途かかります。
ナンバー登録が栃木県外の場合には、登録料が6,480円追加になります。
納車時、配達をご希望の方は、配達料が別途かかります。