2018年モデル ヤマハ MT-03が発表になりました。

2018年3月5日発売予定のヤマハ MT-03 ご予約受付を開始しました。

2017年12月28日にヤマハ発動機販売(株)よりEU4(排気ガス規制)をクリアしたしてMT-03が発表されました。

2017年モデルからの大きな変更はございません。カラーリング変更とEU4対応と車両本体価格が2017年モデルより税込10,800円アップとなります。

生産国はインドネシアとなります。

今回のEU4対応により変更された箇所

・ECU
・カムプロファイル
・マフラー
・スパークプラグ

MT-03 2017年モデルとの諸元比較

2017年モデル 2018年モデル
車両重量 165kg 166kg +1kg
舗装平坦路燃費 34.6km/L(60km/h) 41.3km/L(60km/L) +6.7km/L
WMTC燃費 24.4km/L 27.6km/L +3.2km/L
最高出力 42PS/10,750rpm 42PS/10,750rpm 変更なし
最大トルク 30N・m/9,000rpm 29N・m/9,000rpm -1N・m

発表日

2017年12月28日(木曜日)

発売日

2018年3月5日(月曜日)

車体色

グレー/イエロー(マットグレー)、ブルー/ブラック(ブルー)、マットブラック(ブラック)

計3色で販売されます。

価格

MT-03

メーカー希望小売価格
567,000円(税込)

店頭車両価格
529,200円(税込)

乗り出し参考価格
569,830円(店頭車両価格、ナンバー登録料、自賠責保険12ヵ月、重量税、G防犯登録料、8%消費税込の価格)
となります。

ご注文殺到する恐れがあります。お早目にご検討いただけると幸いです。
なお、ご注文を頂いても納車までに数か月かかる事や、ご注文台数が生産台数を超えるとご注文をお受けできなくなる事がございますので、ご了承ください。

最後になりますが、ヤマハのMT-03のページは https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/mt-25/index.html です。