2018年9月 発売予定の ホンダ モンキー125(MONKEY125)

2017年の東京モーターショーでも展示してましたモンキー125を2018年7月頃に発売する予定との事です。(発表は2018年4月予定)
デザインはモンキー50のデザインを残しつつ、エンジンは125ccになっていますので、今までの50cc(原付一種)とは異なり、30km/h規制が無くなり、2人乗りも可能となります。(ただし、タンデムステップが装着されてないのと、シートがちょっと小さいので、2人乗りはできないかもしれません。)

ハンドルはバータイプのハンドルになっているので、折りたたむ事は出来なさそうです。

LEDヘッドライトやデジタルスピードメーター、クロームメッキされた前後のフェンダー、前後のキャストホイール、前後ディスクブレーキ、倒立フロントフォークなど、コンパクトなボディに豪華な装備が盛り込まれてます。

モンキー125にはABS装着車と非装着車の2種類の設定になるようです。(写真の車両は多分ABS非装着車だと思います。)

予定価格

販売価格イメージ

ABS装着車 430,000円前後(税込)

ABS非装着車 400,000円前後(税込)

です。

先日のホンダの会議にて写真撮影ができたのでアップさせて頂きました。

※こちらの情報は会議で聞いた内容をメモを取りアップさせて頂きましたが、間違えている情報もあるかもしれませんがご了承ください。