新商品情報 カワサキ NINJA_H2_SX_SEとNINJA_H2_SX (2018年新商品)

2018年2月下旬発売予定のカワサキ NINJA H2 SX と H2 SX SE

2017年のミラノ国際モーターショー2017(EICMA2017)で発表されたカワサキのNINJA H2 SXシリーズがいよいよ発売されます。

ベースとなっている車両はスーパーチャージャーを搭載したNINJA H2です。
NINJA H2 SXは、スーパーチャージャーを搭載したスポーツツアラーとなります。新設計のトレリスフレームは、タンデムライディングとパニアケースの装着に対応してます。
それに加えて、エレクトロニッククルーズコントロールや数々の電子制御技術が長距離走行をサポートしてくれます。
さらに、灯火類はヘッドライトからナンバー灯まで全てLEDが採用されてます。

カワサキ NINJA H2 SXの主な特徴

・スーパーチャージドエンジン
・ABS(カワサキ インテリジェント アンチロックブレーキ システム(KIBS))
・ETC2.0
・軽い操作感とバックトルクリミッター機構を備えたアシスト&スリッパークラッチ
・剛性と柔軟性を両立した新設計の軽量トレリスフレーム
・専用セッティングのフルアジャスタブル倒立フロントフォーク
・KYB製フルアジャスタブルリヤモノショック
・ラジアルマウントフロントブレ―キ
・専用アルミホイール
・ボッシュ製IMU(慣性計測装置)
・カワサキ トラクション コントロール(KTRC)
・エンジンブレーキの効き具合を選択できるカワサキエンジンブレーキコントロール
・フル、ミドル、ローの3モードから選択できるパワーモード
・自動でスピードを維持するエレクトロニッククルーズコントロール

NINJA H2 SX SEの主な変更点

・カラー&グラフィックの変更
・フルカラーTFT液晶メーターパネルの採用
・LEDコーナーリングライトの採用
・2,500回転以上で作動するクイックシフター(KQS)の採用
・カワサキ ローンチ コントロール モード(KLCM)の採用
・ステンレスメッシュホースの装備
・DCソケットの装備
・大型ウィンドシールドの装備
・センタースタンドの装備
・グリップヒーターの装備
・タンクパッド、ニーパッドの装備
・ホイールリムテープの採用

その他、多数の変更点があります。

発表日

2018年2月1日(木曜日)

発売日

2018年2月下旬

車体色と価格

NINJA H2 SX SE

車体色
エメラルドブレイズドクリーン/メタリックディアブロブラック(グリーン)

メーカー希望小売価格
2,376,000円(税込)

乗り出し参考価格
2,419,330円(ナンバー登録料、自賠責保険37ヵ月、ETC2.0セットアップ料、G防犯登録料込の価格)
となります。

NINJA H2 SX

車体色
メタリックカーボングレー/メタリックマットカーボングレー(グレー)

メーカー希望小売価格
1,998,000円(税込)

乗り出し参考価格
2,041,330円(ナンバー登録料、自賠責保険37ヵ月、ETC2.0セットアップ料、G防犯登録料込の価格)
となります。
※車両のお値引きが出来ませんが、ご了承ください。

各タイプ1色で販売されます。

生産台数が少ない為、発売前に完売する恐れがあります。
なお、入荷状況が不透明の為、当店でのご予約は受け付けておりませんが、ご了承ください。

カワサキ NINJA H2 SXシリーズの詳細は、 http://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/ninjah2/ をご覧ください。