2018年モデル ヤマハ NMAX125 ご注文受付中です。

2018年2月10日発売のヤマハ NMAX125ABS のご注文受付を開始しました。

2018年1月30日にヤマハ発動機販売(株)MAXシリーズの末弟として走りの楽しさとスタイルを受け継いだモデルNMAX ABSが発表となりました。

エンジンは「走り」と「環境性能」を融合した“BLUE CORE”(ブルーコア)エンジンを搭載し、ABSやLEDヘッドライトが標準装備。シートは上質なレザー調のシートが採用されてます。

2018年モデルのNMAX125ABSは、新色2色が追加され3色設定で販売されます。

生産国はインドネシアで、国内販売予定台数は6,000台となっております。

発表日

2018年1月30日(火曜日)

発売日

2018年2月10日(土曜日)

車体色

ビビッドパープリッシュブルーカクテル5(ブルー)※新色

マットグレーメタリック3(マットグレー)※新色

ホワイトメタリック6(ホワイト)※継続色

合計3色で販売されます。

価格

NMAX ABS

メーカー希望小売価格
351,000円(税込)

店頭車両価格
331,000円(税込)

乗り出し参考価格
346,060円(店頭車両価格、ナンバー登録料、自賠責保険12ヵ月、G防犯登録料、8%消費税込の価格)
となります。

最後になりますが、ヤマハのNMAX ABSのホームページは https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/nmax/ です。