ヤマハ MT-09 SP ABS の商品紹介

新車情報 ヤマハ MT-09 SP ABS シルバー/ブルー みぎ側

2018年3月20日(火曜日)に新発売されたヤマハ MT-09 SP ABS です。

エンジンは水冷 4ストローク DOHC 4バルブ 並列3気筒 845ccエンジンを搭載し車両重量193kgと軽量な大型車です。このMT-09 SP ABSには、KYB製スペシャルサス(フロントフォーク)やオーリンズ製リヤサスペンション、ネガポジ反転メーターなどの専用の装備品が装着されてます。

MT-09 SP ABS 専用装備

カラーリングは、MT-10SP、R1Mのプレミアムなカラーを取り入れ、フラッグシップとしての存在感を強調、数々の専用装備を搭載したスペシャル仕様となってます。

ネガポジ反転メーター

黒字盤面に白文字が浮びあがるネガポジ反転の液晶使用してます。

ダブルステッチシート

上質な表皮とブルーのダブルステッチがスポーティイメージを強調してます。

オーリンズ製 リヤサスペンション

リモートアジャスターでプリロード調整可能 伸/圧減衰調整は工具無しで可。

リムグラフィック(前後)

ブルーリムに映える「MT-09 SP」専用グラフィック

タンク塗り分け

手塗りによる塗り分けによって独特の“照り”を出すSP仕様。

KYB製(カヤバ製)スペシャルサス

プリロード、伸/圧減衰を調整可
圧側については、高速/低速による減衰調整が可
フォークトップには「MT-09 SP」の刻印

2018年モデル MT-09 シリーズ 共通の主な装備

クイック・シフト・システム(QSS)

シフトペダルの動きを検知すると、ECUによりエンジン出力を補正。噛み合っているギアの駆動トルクを瞬間的にキャンセルし、シフトアップをサポートします。
(シフトアップ時クラッチ操作をしなくてもシフトアップが出来ます。※走行状況によってはクラッチ操作が必要となる場合があります。)

アシスト & スリッパ― クラッチ(A&S クラッチ)

シフトダウン時等、バックトルク発生時の車体挙動緩和による快適性や、軽いクラッチ操作荷重による市街地での快適な走りに貢献しています。

2モード選択式TCS(トラクション・コントロール・システム)

点火時期、燃料噴射量、スロットル開度を統合制御し、滑らか発進性・走行性をサポートします。路面状況、ライダーの好みに応じて制御の強さを「1(弱)」「2(強)」「OFF」から選択できます。

D-MODE(走行モード切替システム)

ライダーの好みに応じて、Aモード、STDモード、Bモードの3モードより選択できます。

 

メーカー名 ヤマハ シート高 820mm
車種名 MT-09 SP ABS 全長 2,075mm
排気量 845cc 燃料タンク容量 14リットル
シルバー/ブルー 使用燃料 ハイオクガソリン
メーカー希望小売価格 1,112,400円 車両重量 193kg
店頭価格 1,047,600円 最高出力 85KW(116PS)
上記の店頭価格以外に諸費用が別途掛ります。 保証期間 メーカー保証2年
MT-09 SP ABS シルバー/ブルー の乗り出し参考価格 カスタム、その他 ○ノーマル
店頭価格 1,047,600円
ナンバー登録代行料 18,900円
自賠責保険37ヵ月 14,950円
重量税 5,700円
G防犯登録料 1,080円
乗り出し参考価格 1,088,230円
ナンバー登録が栃木県外の場合には、登録料が10,800円追加になります。
納車時、配達をご希望の方は、配達料が別途かかります。