新商品情報 2018年モデル ヤマハ ビーノ ご注文受付ております。

2018年モデル ヤマハ ビーノ(Vino)のご注文お待ちしております。

4サイクルエンジンを搭載し、お客様の生活の足として大活躍していた50ccスクーターヤマハビーノ(VINO)が、2018年よりホンダ技研工業株式会社で生産されることとなり、新しいビーノが販売されます。

新型ビーノには環境にやさしいアイドリングストップ・システムやブレーキをサポートしてくれるコンビブレーキが採用されてます。
・アイドリングストップ・システム:信号待ちなど停車時の燃料消費や騒音、排気ガスの低減に貢献します。
・コンビブレーキ:後輪ブレーキレバーを握ると前輪に程良く制動力を配分し、ブレーキングをサポートします。

それ以外にも、容量約20リットルのシート下収納スペースやフロントインナーボックス、グローブボックス、時計付スピードメーター、充電などに便利なアクセサリーソケットなども装備されてます。

2018年モデルのビーノの車体色は全6色で販売開始されます。

発表日

2018年3月15日(木曜日)

発売日

2018年5月25日(金曜日)

車体色

マットアルタイルシルバーメタリック(マットシルバー)

ハーベストベージュ(ベージュ)

バイブラントオレンジ(オレンジ)

カモフラージュグリーン(グリーン)

グラファイトブラック(ブラック)

パールアンブラウン(ブラウン)

の全6色で販売

価格

ビーノ

メーカー希望小売価格
199,800円(税込)

店頭車両価格
184,800円(税込)

乗り出し参考価格
199,860円(車両値引、ナンバー登録料、自賠責保険12ヵ月、G防犯登録料、消費税込の価格)
となります。

ご注文を頂いても納車までに数か月かかる事や、ご注文台数が生産台数を超えるとご注文をお受けできなくなる事がございますので、ご了承ください。

最後になりますが、2018年モデル ヤマハ ビーノのページは https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/vino/index.html です。