新商品情報 カワサキ Z900RS オレンジ 2018年7月1日発売

2018年5月31日発表のカワサキ Z900RS(2019年モデル)のご予約受付を開始しました。

2018年12月にカワサキモータースジャパンより新発売され、あっという間に完売となってしまった Z900RSの2019年モデルが早くも発表となりました。当店でもこの車両のご予約受付を開始します。
なお、このZ900RSは人気車種の為、すでに納期が2018年10月以降となっておりますが、ご了承ください。(2018年6月5日現在)

このZ900RSは、クラシカルな雰囲気を漂させたスタイルに現代のクラフトマンシップを融合させたレトロスポーツです。
Z1からインスピレーションを受けたティアドロップフューエルタンクやエンジンカバー、テールカウル、ホイール、ボルト類に至るまでこだわりが随所に盛り込まれてます。
車両重量が215kgとこのクラスのオートバイとしては、軽量で、取り回しもやり易いのが特徴です。
エンジンは水冷4ストローク並列4気筒948ccエンジンを搭載してます。

2019年モデルのZ900RSは色、スペック、価格全て2018年モデルとの変更点は有りません。

カワサキ Z900RSの主な特徴

・ABS標準装備
・ETC2.0標準装備
・空冷エンジンをイメージし、シリンダーにフィンが施されてます。
・Z1をモチーフにしたエンジンカバーとクラッチカバー
・バフ仕上げのステンレススチール製エキゾーストシステム
・倒立フロントフォーク
・ラジアルマウントフロントブレ―キ
・軽い操作感とバックトルクリミッター機構を備えたアシスト&スリッパークラッチ
・丸型LEDヘッドライト&LEDテールランプ
・レトロな雰囲気の2眼メーターとマルチファンクション液晶パネル
・ダブルステッチを施した高級感あふれるツートンシート

などが装備されてます。

発表日

2018年5月31日(木曜日)

発売日

2018年7月1日(日曜日)

車体色

○キャンディトーンブラウン・キャンディトーンオレンジ(ブラウン、火の玉カラー)

○メタリックスパークブラック(ブラック)

の2色で販売されます。

価格

Z900RS ブラウン(火の玉カラー)
メーカー希望小売価格
1,328,400円(税込)

乗り出し参考価格
1,371,730円(ナンバー登録料、自賠責保険37ヵ月、ETC2.0セットアップ料、G防犯登録料込の価格)
となります。

Z900RS ブラック
メーカー希望小売価格
1,296,000円(税込)

乗り出し参考価格
1,339,330円(ナンバー登録料、自賠責保険37ヵ月、ETC2.0セットアップ料、G防犯登録料込の価格)
となります。

ご注文殺到する恐れがあります。お早目にご検討いただけると幸いです。
なお、ご注文を頂いても納車までに数か月かかる事や、ご注文台数が生産台数を超えるとご注文をお受けできなくなる事がございますので、ご了承ください。

最後になりますが、カワサキのZ900RSのページは http://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/z900rs/ です。