新商品情報 カワサキ Z900RS CAFE 2019年モデル ご予約受付中

2019年モデル カワサキ Z900RS CAFE について

2019年モデルのカワサキのZ900RS CAFEが早くも発表となりました。

今回の変更点は車体色のみとなっており、その他の装備品などに変更点は無いとの事です。

この車両のベースとなっている車両は先日発売されたZ900RSです。Z900RSの良さを活かし、フロントカウルやローポジションハンドルを装備し、スタンダードモデルとは一味違ったカフェレーサースタイル仕様です。

車体のデザインには、専用のカラーとグラフィックが採用されてます。エンジンカバーは全てアルミダイキャスト製で高級感を演出してます。

倒立フロントフォークやホリゾンタルバックリンクリヤサスペンション、LEDヘッドライト、カワサキトラクションコントロール、ABSなども標準で装備されてます。
エンジンは水冷4ストローク並列4気筒948ccエンジンを搭載してます。(最高出力 82kw(111ps)/8,500rpm)

カワサキ Z900RSからZ900RS CAFEへの主な変更点

・カラー&グラフィックの変更
・フロントカウルの採用
・ローポジションハンドル(ブラック塗装)の採用
・カフェレーサースタイルの段付きシート採用
・マフラーボディカバー、エキゾーストパイプカバー、サイレンサーにヘアライン仕上げを採用
・短縮したミラーステーを採用
・ヘッドライトハウジング上部に専用デカールを採用
・エンジンカバーに専用エンブレムを採用

Z900RSと共通の主な特徴

・ABS標準装備
・ETC2.0標準装備
・空冷エンジンをイメージし、シリンダーにフィンが施されてます。
・Z1をモチーフにしたエンジンカバーとクラッチカバー
・倒立フロントフォーク
・ラジアルマウントフロントブレ―キ
・軽い操作感とバックトルクリミッター機構を備えたアシスト&スリッパークラッチ
・丸型LEDヘッドライト&LEDテールランプ
・レトロな雰囲気の2眼メーターとマルチファンクション液晶パネル

発表日

2018年6月29日(金曜日)

発売日

ストームクラウドブルーとメタリックグラファイトグレー
2018年8月1日(水曜日)

ヴィンテージライムグリーン
2018年秋頃予定

車体色

ヴィンテージライムグリーン(グリーン)※写真の上段

ストームクラウドブルー(ブルー)※写真下段左側

メタリックグラファイトグレー(グレー)※写真下段右側

の3色で販売されます。

価格

メーカー希望小売価格
1,350,000円(税込)

乗り出し参考価格
1,393,330円(ナンバー登録料、自賠責保険37ヵ月、ETC2.0セットアップ料、G防犯登録料込の価格)
となります。
※車両のお値引きが出来ませんが、ご了承ください。

生産台数が少ない為、発売前に完売する恐れがあります。
なお、入荷状況が不透明の為、当店でのご予約は受け付けておりませんが、ご了承ください。

カワサキ Z900RS CAFE の詳細は、 http://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/z900rs/ をご覧ください。