新商品情報 ホンダ スーパーカブC125 新色発表です。

新商品情報 ホンダ スーパーカブC125 2019年モデル発表されました。

2019年モデル ホンダ スーパーカブ C125の新色が発表されました。

2018年9月に新発売されたスーパーカブC125に新色が追加されました。
基本デザインは初代カブのデザインを思わせるスタイルですが、前後ホイールにキャストホイールを装着し、エンジンはHondaスマートキーで電源を入れます。さらに、電動シートオープナーやLEDの灯火器など大型バイクの様な最新装備品を付加してます。
2019年モデルは車体色を1色追加し、2色で販売されます。それ以外の基本性能に変更はございません。
生産国はタイになります。

ニューモデル ホンダ スーパーカブ C125の主な装備品

・Hondaスマートキー
・電動シートオープナー
・フロントディスクブレーキ
・二人乗り対応のタンデムステップ
(二人乗り用のシートが装備されてません。二人乗りをする場合には、オプションのシートが必要となります。)
・美しい切削加工仕上げの専用アルミキャストホイール
・チューブレスタイヤ
・LED灯火類(ヘッドライト、テールライト、ウィンカー)

発表日

2019年5月30日(木曜日)

発売日

2019年6月21日(金曜日)

車体色

・パールカデットグレー(グレイ)※新色
・パール ニルタバ ブルー(ブルー)※継続色
の2色で販売されます。

価格

メーカー希望小売価格
399,600(税込)

乗り出し参考価格
414,660円(ナンバー登録料、自賠責保険12ヵ月、G防犯登録料、消費税込の価格)
となります。

ご注文を頂いても納車までに数か月かかる事や、ご注文台数が生産台数を超えるとご注文をお受けできなくなる事がございますので、ご了承ください。

最後になりますが、ホンダのスーパーカブ C125は https://www.honda.co.jp/C125/ です。