新商品情報 スズキ アドレス110 2020年モデル

新商品情報 スズキ アドレス110 の 2021年モデル が発表されました。

スズキ アドレス110 2020年モデル(原付二種スクーター)

 スズキの通勤快速110ccスクーター アドレス110 の2020年モデルが発売となりました。
 シート下収納スペースやアルミ製のリアキャリアが装備されており、手荷物を入れて乗られる方にお勧めです。
 タイヤには14インチが採用されておりますので、長距離でも安定した走行をしてくれます。通勤通学からショートツーリング、などにお勧めの原二スクーターです。
 2021年モデルのアドレス110は新たにコンバインドブレーキが装備されました。
 車体色は トリトンブルーメタリック(ライトブルー) が廃色になり ソラリスシルバー(シルバー) が新たに設定されました。
生産国 インドネシア

2020年モデルからの変更点

・コンバインドブレーキ採用
 左ブレーキ(リヤブレーキ)を握るとフロントブレーキが同時に作動します。
・車体色ソラリスシルバーが新たに設定されてます。

アドレス110の主な装備品

・コンバインドブレーキ
 リヤブレーキレバーを握るとフロントブレーキが同時に作動します。
・カットフロアボード
 左右の足元付近を絞り込んだステップボードになっており、足つき性を向上してます。
・アルミ製リアキャリア(最大積載量6kg)
・センタースタンド&サイドスタンド
・シャッター付キーシリンダー
・前後14インチホイール
・20.6リットルのトランクスペース(シート下収納スペース)
 ※最大積載許容重量10kg
・フロントインナーラック
 ※最大積載許容重量1.5kg

車体色

・ソラリスシルバー(シルバー)※新色
・マットステラブルーメタリック(マットブルー)※継続色
・ブリリアンホワイト(ホワイト)※継続色
・タイタンブラック(ブラック)※継続色

発表日

2020年9月25日(金曜日)

発売日

2020年10月8日(木曜日)

車両価格

メーカー希望小売価格
 225,500円
(車両本体価格 205,000円 8%消費税 20,500円)
乗り出し参考価格
 230,415円(車両のお値引き、ナンバー登録料、自賠責保険12ヵ月、G防犯登録料、10%消費税込の価格)

最後になりますが、スズキ アドレス110 2021年モデルのページは
https://www1.suzuki.co.jp/motor/lineup/uk110nmm1/ です。