新車情報 ホンダ クロスカブ110 ABS グリーン(原付二種)

新車 ホンダ クロスカブ110 ABS グリーン の商品紹介

 モデルチェンジをして2022年4月14日に発売されたホンダ クロスカブ110のグリーンが入荷しました。

 クロスカブはビジネス用から通勤、レジャー用といろいろなシーンで利用されている個性的なスタイルのビジネスバイクです。

 今回の変更点は、エンジンを平成32年排出ガス規制対応、前後キャストホイールに変更、フロントブレーキをディスクブレーキに変更、フロントブレーキにABSを装備などがされてます。

生産国 日本国

新車 ホンダ クロスカブ110 グリーン の詳細情報

メーカー名ホンダシート高784mm
車種名クロスカブ110 ABS全長1,935mm
排気量109cc燃料タンク容量4.1リットル
グリーン(緑色)指定燃料レギュラーガソリン
保証期間メーカー保証2年最高出力8.0PS
生産国タイ王国車両重量107kg
変速機形式常時嚙合式4段リターン

新車 ホンダ クロスカブ110 ABS グリーンの車両価格

車両本体価格363,000円
ナンバー登録料  7,700円
自賠責保険12ヵ月  7,070円
G防犯登録料  1,155円
乗り出し参考価格378,925円

ナンバー登録が栃木県外の場合には、登録料が7,700円追加になります。
納車時、配達をご希望の方は、配達料が別途かかります。

クロスカブ110 ABS 主な装備品

2021年モデルからの変更点

エンジン
新車 ホンダ クロスカブ110 ABS グリーン 2022年モデル エンジン

 平成32年(令和2年)排出ガス規制に対応した、新設計ロングストロークエンジンを採用
 空冷 4ストローク OHC 単気筒 109ccエンジン
 最高出力 5.9kw(8.0PS)/7,500rpm
 最大トルク 8.8N・m(0.9kgf・m)/5,500rpm
 を搭載してます。

 ロングストローク化、低フリクション化により力強い走りと環境性能を両立してます。
 トランスミッションは4速ミッション(遠心クラッチ)が継続で採用されてます。

 カートリッジ式オイルフィルターが引き続き採用されてます。

前後キャストホイールとチューブレスタイヤ
新車 ホンダ クロスカブ110 ABS グリーン 2022年モデル フロントホイール
新車 ホンダ クロスカブ110 ABS グリーン 2022年モデル リアホイール左側

 今回のモデルチェンジに伴い前後のホイールがキャストホイールに変更され、さらにチューブレスタイヤが採用されてます。

フロント 1チャンネル ABS標準装備
新車 ホンダ クロスカブ110 ABS グリーン 2022年モデル フロントホイール

 フロントはディスクブレーキが標準装備となり、2ポットキャリパーが採用されてます。
 フロント1チャンネルのABSも標準装備となりました。
 ※リヤブレーキにはABSは装備されておりませんのでご注意ください。
 ※リヤブレーキはドラムブレーキが継続採用されてます。

小型液晶が追加されたメーターパネル
新車 ホンダ クロスカブ110 ABS グリーン 2022年モデル メーターパネル

 メーターパネルの下側に小型の液晶パネルが追加されました。

 この液晶パネルには燃料計とギヤポジションを常時表示し、走行距離、トリップ、平均燃費、時計を切り替え表示する事ができます。

継続されている装備品

ヘルメットホルダー
新車 ホンダ クロスカブ110 ABS グリーン 2022年モデル タンデムステップとヘルメットホルダー

 車体左側にヘルメットホルダーが付いてます。

何かと便利なリアキャリア
新車 ホンダ クロスカブ110 ABS グリーン 2022年モデル リアキャリア

 シート後方にはビジネス車らしいリアキャリアが標準装備されてます。

 この上にオプション品のタンデムシートを装着するとタンデムで乗る事も可能ですし、このまま荷物を縛り付ける事も可能ですし、オプション品のトップボックスを付けて、荷物を運ぶ事も可能です。

LEDヘッドライト
新車 ホンダ クロスカブ110 ABS グリーン 2022年モデル ヘッドライト

 ヘッドライトは丸形のLEDヘッドライトが継続で採用されてます。

 ヘッドライトの周りにはヘッドライトガードの様なものが装着されており、オフロードバイクのような雰囲気を醸し出してます。

サイドスタンドとセンタースタンの両方が装着されてます。
新車 ホンダ クロスカブ110 ABS グリーン 2022年モデル サイドスタンドとセンタースタンド

 スタンドはセンタースタンドとサイドスタンドが標準装備になってます。

 普段の乗り降りはサイドスタンドを利用し、メンテナンス時や荷物積載作業はセンタースタンドを利用するなど、使い分けをする事ができる便利なスタンドです。

 原付二種ですので2人乗りでの走行は法律上可能ですが、タンデムシートが付いてません。(タンデムステップは付いてます。)タンデム走行をお考えでしたら他の車両の購入をお考えになるか、リアキャリア部分にタンデム用のシート(有料オプション品)を装着することをご検討いただく事をおすすめします。

これ1台で、街乗り、通勤通学、仕事用、お買い物、ちょい乗り、田んぼの水回り、仕事用、林道走行、日帰りツーリング、キャンプツーリングなど色々な用途で出かけたくなる楽しいバイクです。
※原付二種は、高速道路を走行する事は出来ませんのでご注意ください。
 燃費が良く維持費がお安いので、セカンドバイクとしてもご利用頂けます。

原付二種の免許について

 このホンダ クロスカブ110 は、 “小型(限定)普通自動二輪免許” 又は、 “小型(限定)普通自動二輪(AT限定)免許”で乗る事が出来る原付二種になります。
 4速トランスミッションが付いているので、マニュアル車のように思われますが、クラッチ操作をせずギヤチェンジをすることができるので、AT(オートマチックトランスミッション車)になります。

 高速道路の走行はでませんが、50ccの原付一種(制限速度30km/h)とは異なり制限速度は一般道の道路標識どおり出す事が出来ます。さらに、2人乗りもOKで、わずらわしい2段階右折をやらなくてもOKな原付二種です。
 しつこいですが、タンデムステップが装着されてますが、タンデム用のシートが装着されてませんので、二人乗りでのご使用のお考えのお客様、後付けのタンデムシートの装着をおすすめします。

任意保険料、自賠責保険料について

 第二種原動機付き自転車(原付二種)の保険料は自賠責保険、任意保険は原付一種と同じ料金で加入できます。さらに任意保険は自動車にご加入の任意保険にオプション(ファミリーバイク特約)として付けられますので、保険料や維持費をお安く抑える事が出来ます。