有限会社 川口輪業 只今ホームページ改装中の為うまく表示されないページがございます。

私達、川口輪業はバイク専門店です。
取扱いメーカーは国内4メーカー(ヤマハ、ホンダ、カワサキ、スズキ)の正規取扱店です。原動機付自転車(50ccから125cc)や軽二輪(126ccから250cc)、小型二輪(250cc以上)の新車、中古車バイクの販売、定期点検、修理(整備)、車検、買取、下取りなど排気量問わず扱っております。
※ただし、違法改造車の車検、点検、修理(整備)はお断りさせて頂きます。

店頭には新車、中古車を常時展示しておりますので、こちらのホームページをご覧いただき気になるバイクがございましたら、お気軽にご連絡ください。

この他、バイクをご購入のお客様で、栃木県内に住民票が無い方でもナンバーを取得できますので、ご購入の際は遠慮なくご相談ください。
また、乗り終えたバイクの下取り、買取、処分も賜わりますので、遠慮なくご相談ください。
詳しくは、住民票が無くてもナンバーの取得 又は 下取り、買取、処分のページをご覧ください。

こちらは、当店のCMソングです。(時々 FM栃木(レディオベリー)で流れてます。)
CMソングは約20秒です。
作詞、作曲、編曲、演奏、歌 ATR(あとる)
よろしければご視聴ください。

川口輪業のオリジナルラジオCM

2017年モデル MT-09ABS に 分離型ETCを取り付けました。

2017年モデル MT-09 ABS ETCのアンテナ取付

初めに使用したETCは日本無線JRM-11(分離型ETC)で、カードを入れる車載器、ゲートを通るときの電波を受信するアンテナ、カード有無やエラーをお知らせするランプがそれぞれ別になっている物を使用しました。

上の写真の黄丸はアンテナの取付位置です。ヘッドライト上部のカバーを取り外すとちょうどアンテナを取り付けられる位のスペースがあります。
ここにアンテナを付けました。
ヘッドライト上部のカバーも下の写真の通り普通に装着できました。

2017年モデル MT-09 ABS ETC取付 フロント側

次に、ETCランプの取付位置です。

2017年モデル MT-09 ABS ETCランプ取付

ETCランプはメーターの手前の位置(メインスイッチの右横)に装着しました。
この位置ならあまり目立たなと思います。

最後にETC車載器は、シート下の収納スペース(ETC車載器を入れるといっぱいになってしまいます。)にETCポーチ入れて装着して完了です。
ハンドル周りにステー類を付けずにすみましたので、電源ソケットやスマートフォンホルダー、バイクナビ、カメラなどを付けるスペースが確保出来ました。

コメント