ヤマハ YZF-R25 ABS の商品紹介

新車情報 YZF-R25 ABS ブルー/ブラック 2018年モデル みぎ側

YZF-R25 ABSの2018年の新色ブルー/ブラックが入荷してまいりました。YZF-R25は、2014年12月に新商品として発売されてから、250ccクラスのスポーツバイクとして人気機種です。2017年モデルまでのYZF-R25のブルーはシルバーとのツートンでしたが、2018年モデルは、ブルーとブラックが、採用されており、YZF-R25シリーズとしては、初めての配色となります。

2018年モデルは、排出ガス対応の為、約1ps出力ダウンし約1kg重量が重くなっておりますが、それを感じさせない走りをしてくれるエンジンを搭載してます。

エンジンは水冷・4ストローク・DOHC・4バルブ・並列2気筒・249ccエンジンを搭載してます。
以前のモデルより1psダウンしたとはいえ、最高出力35psと250ccクラスとしては、かなりの出力が出てます。さらに、6速トランスミッションを搭載しておりますので、街乗り走行から、ツーリングまで幅広くご利用頂けると思います。
車両重量も1kg重くなったようですが、ガソリンを満タンに入れた状態で170kgとの事、エンジンが停止している状態でも、前後に1本ずつ計2本のタイヤが装着されてますので、出し入れも楽に行えます。

車両のデザインは、二眼逆スラントヘッドライトや、スーパースポーツらしい、セパレートタイプのシートが採用され、メーターパネルは、左側に指針式のタコメーター、右側にデジタル表示のスピードメーターが装備されてます。
さらに、このスピードメーターにはシフトアップインジケーターが装備され、ライダーが任意で設定したエンジン回転数でランプが点滅や点灯するようになってます。(点灯させない事も可能です。)

この車両は、普通二輪免許で乗る事が出来るバイクです。(ただし、AT限定では乗る事が出来ませんので、ご注意ください。)

生産国はインドネシアで行われてます。

メーカー名ヤマハシート高780mm
車種名YZF-R25 ABS全長2,090mm
排気量250cc燃料タンク容量14リットル
ブルー使用燃料レギュラーガソリン
メーカー希望小売価格610,200円車両重量170kg
店頭価格610,200円最高出力26KW(35PS)
上記の店頭価格以外に諸費用が別途掛ります。保証期間メーカー保証2年
YZF-R25 ABS の乗り出し参考価格カスタム、その他○ノーマル
店頭価格610,200円
ナンバー登録代行料18,900円
自賠責保険12ヵ月8,650円
重量税4,900円
G防犯登録料1,080円
乗り出し参考価格643,730円
自賠責保険を複数年でご契約の場合には料金が別途かかります。
ナンバー登録が栃木県外の場合には、登録料が10,800円追加になります。
納車時、配達をご希望の方は、配達料が別途かかります。