中古車情報 ホンダ CB750 ブラック エンジンガード付き

中古車 ホンダ CB750 ブラック の商品紹介

 エンジンは 空冷 4ストローク DOHC 直列 4気筒エンジン を搭載し、アップライトなポジションで乗りやすい750ccです。(大型二輪免許をお持ちの方が乗れる車両となります。※大型免許でもAT限定では乗れませんのでご注意ください。)

 CB750は、1992年から2008年までの約17年間、その形をほとんど変えることなく生産されておりましたが、排気ガス規制をクリアすることができなくなり、惜しまれつつ2008年に生産終了となった車両です。

 車両重量が235kgあります。現代のオートバイとして考えるとちょっと重いですが、新車が生産されていた当時(2018年現在CB750はすでに生産終了してます。)は、教習車や白バイとしても使用され、乗りやすくサイズも日本人に扱いやすい大きさの大型車です。車両重量はちょっと重いですが、乗ってしまうと気にする事無く走行できます。むしろ重量が235kgあることにより、高速道路での走行安定性も高めているような気がします。
 ただし、車両重量が重いことにより「バイクの出し入れが嫌にる。」、「バイクから降りたくない。」「バイクに乗る回数が減ってしまう。」など、という方にはおすすめできません。

 デザインは、昔ながらの丸型ヘッドライトと丸形のスピードメーター&タコメーター(2連メーター)で、左右二本出しのマフラーを標準装備してます。さらに、後ろから見たとき四角のウィンカーと四角のテールランプが昔の雰囲気を醸し出してます。

 シートは広くできているので、長距離運転をしても疲れにくいと思います。シート高が795mmとちょっと高いですが、またがり易いので、シートの高さはあまり気にならないと思います。

 センタースタンドが標準装備されてますので、ドライブチェーンのメンテナンスやリヤタイヤの空気圧調整などにも簡単にできます。

 ガソリンタンクは約20リットル入りますので、長距離走行をしてもあまり給油の心配がいりません。さらに、指定燃料はレギュラーガソリンですので、ガソリン代をあまり気にせず乗る事が出来ます。

 カスタム品はエンジンガードが装着されてます。

 アフターパーツの装着ですが、こちらの車両は生産終了しておりますので、アフターパーツ(カスタム品)の種類も少なく、思うようにカスタム品を装着できない可能性がありますのでご注意ください。
(車両が生産終了すると、カスタムパーツも生産終了となってしまうことが多々あります。)

中古車 ホンダ CB750 ブラック の詳細情報

メーカー名ホンダ初年度登録2001年
車種名CB750
フレーム番号下3桁:659
走行距離15,492km
排気量750cc車検なし
ブラック(黒)保証期間ご購入より3か月
カスタム、その他
・エンジンガード
・タンクパット

中古車 ホンダ CB750 ブラック の車両価格

車両本体価格539,000円
車検代 65,080円
G防犯登録  1,155円
乗り出し参考価格605,235円

ナンバー登録が栃木県外の場合には、登録料が14,300円追加になります。
納車時、配達をご希望の方は、配達料が別途かかります。

コメント

  1. 有限会社 川口輪業 より:

    この度は当店のホームページをご覧いただきありがとうございます。誠に申し訳ございませんが、こちらの車両は売約済みとなりました。この他にも数多くの車両を展示しておりますので、ご覧ください。