新商品情報 ホンダ CBR250RR 2020年モデル

新商品情報 ホンダ CBR250RR シリーズ 2020年モデル 発表

2020年モデル ホンダ CBR250RR 発表

 力強さと速さを直感させる先鋭的なスタイリング、高い走行性能を魅力とした軽二輪スーパースポーツモデルとして、幅広い年齢層のお客様からお選びいただいているCBR250RRの2020年モデルが発表になりました。
 2020年モデルのCBR250RRは走行性能やデザインが一部変更になってます。
生産国は 日本 になります。

前モデルからの変更点(仕様変化点)

2019年モデルからの主な変更点です。

ABS標準装備

ABS非装着車が廃止となりました。

最高出力をアップさせたエンジン

ピストン形状の変更、圧縮比の向上、低フリクション化により最高出力が41PSになりました。(2019年モデルまでのCBR250RRは38PSですので、3PSアップしてます。)

アシスト アンド スリッパークラッチ を採用

・アシスト機構 : クラッチレバーの操作荷重を低減してます。
・スリッパー機構 : 変速ショックや急激なエンジンブレーキを低減してくれます。

2020年モデルから採用になった用品

アップ/ダウン対応のクイックシフターを純正用品として新たに設定されました。
※2019年以前のモデルには装着できませんのでご注意ください。

デザインの変更点

・ホイールカラーがマットブラック → ゴールド に変更。
・ストライプが変更になってます。
・グランプリレッド(ストライプ)のメインフレームが 艶有シルバー → マットシルバー に変更になってます。

車体色

・グランプリ レッド(ストライプ)
・マット ガンパウダー ブラック メタリック
・パール グレア ホワイト
・グランプリ レッド
の4色で販売されます。

発表日

2020年7月23日(木曜日)

発売予定日

2020年9月18日(金曜日)

車両価格 その他

CBR250RR

・グランプリ レッド(ストライプ)
メーカー希望小売価格
854,700円
乗り出し参考価格
866,225円(ナンバー登録料、自賠責保険12ヵ月、G防犯登録料、10%消費税込の価格)

・マット ガンパウダー ブラック メタリック
・パール グレア ホワイト
・グランプリ レッド
メーカー希望小売価格
821,700円
乗り出し参考価格
833,225円(ナンバー登録料、自賠責保険12ヵ月、G防犯登録料、10%消費税込の価格)
となります。

2020年モデルよりABS非装着車の販売は無くなりました。

ホンダ CBR250RRのホームページは https://www.honda.co.jp/CBR250RR/ です。