中古車情報 ホンダ ジョルノ(Giorno) ブルー(青)原付一種スクーター

中古車 ホンダ ジョルノ ブルー の商品紹介

 丸みを帯びた形で若年層に人気の50ccスクーターです。

 このホンダ ジョルノ(型式 AF77)は、デザインだけでなく装備品も充実しております。例えば、スマートフォンなどの充電に便利なDC電源ソケットやアイドリングストップ・システム、時計の表示など、便利な機能がたくさん装備されてます。

 エンジンは50cc水冷エンジン[eSPエンジン]を搭載し、エンジン音が静かで燃費が良いので、経済的です。

ホンダ ジョルノ の主な装備品

 とても便利な装備をたくさん装着している50ccスクーターです。その中身をできるだけ紹介させて頂きたいと思います。

シート下収納スペース

中古車バイク ホンダ ジョルノ(GIORNO) ブルー シート下収納スペース
 シート下にはヘルメットを入れることもできるスペースがあります。(一部のヘルメットは収納できませんのでご注意ください。)
 毎日乗られる方でしたら常備したいレインスーツを入れて置いたり、スーパーなどでお買い物をしたお買い物袋や手荷物などを入れる事も可能です。ただし、シートボックスの下にはエンジンがありますので、生ものなどはあまり入れない方が良いと思います。
(ロックすることができますが、貴重品を入れたままでオートバイから離れないでください。)

シート下収納スペースの最大積載量は10kgになります。

グローブボックス&DC電源ソケットと大型ホルダー

中古車バイク ホンダ ジョルノ(GIORNO) ブルー インナーパネル 中古車バイク ホンダ ジョルノ(GIORNO) ブルー DC電源ソケット
 ハンドル左下には、蓋を開ければ小物が入れられるグローブボックスがあります。その奥にはDC電源ソケットソケットがありますので、電子機器の充電しながら又は、電源を取りながら走行することが可能です。(ただしこの中は完全防水ではありませんので、雨の日などには使用しない方が良いと思います。)

 ハンドル右下には、インナーラックがあります。こちらは蓋などはございません。500mlのペットボトルを入れたり、ヘルメット装着時にグローブを一時置いたりすることができます。
 (写真を見ての通り、蓋をしたり、ロックして施錠することはできませんので、貴重品やスマートフォンなどの電子機器を入れたまま走行することが無い様にしてください。)

 ハンドル下中央部には大型ホルダーがございます。リング状になっており、上半分がスライドしてカバンなどをかけることができます。飛び出し防止になってます。

 最大積載許容重量はグローブボックス、フロントインナーラック、大型ホルダー全てに0.5kgになります。

 もっと荷物を載せるスペースを作りたい方には、フロントバスケットやリヤキャリア、リアバスケットなどのオプション品(有料)もございますので、ご相談ください。

キーシャッター付きメインキー

中古車バイク ホンダ ジョルノ(GIORNO) ブルー メインスイッチ
 メインキーは電源のオン、オフ、盗難抑止用のハンドルロックができるのと、かぎ穴いたずら防止のキーシャッターができます。

 シートを開けるときは、キーを SEAT の位置に合わせメインキー隣のシーソータイプのボタンを下側に押して頂ければ開きます。

 このメインキーだけでほとんどの操作が可能ですが、ガソリン給油だけは給油キャップにキーを指さないと開けることができません。

丸形のメーターパネル

中古車バイク ホンダ ジョルノ(GIORNO) ブルー メーターパネル
 大きくて視認性の良い丸形のメーターパネルです。
 その大部分を占めるのは速度表示で、下部に液晶パネルがあります。
 この液晶パネルには総走行距離(ODO)、リセットすることができる 区間走行距離計(TRIP)、時計を切り替えて表示することができます。
 それと、この液晶パネルには常にガソリン残量が表示されてますので、ガソリン残量が少なくいのが一目で確認できます。

アイドリングストップ・システム

中古車バイク ホンダ ジョルノ(GIORNO) ブルー アイドリングストップスイッチ
 ハンドル左には、セルスターターのボタンともう一つ、アイドリングストップ・システムのボタンがあります。

 このボタンを IDLING STOP に押して頂くと、アイドリングストップシステムが働きます。
※アイドリングストップ・システムは、信号待ち等の停車時にアイドリングをストップすることで、燃料消費の低減、騒音の抑止を目的としたシステムです。
 アイドリングストップシステムが作動するには条件があります。
 ・エンジンが十分に暖気されていること
 ・車速10km/h以上で走行していること
この条件を満たすと停車時にアイドリングがストップします。
 アイドリングストップ作動状態からエンジンを再始動するときは、スロットルグリップ(アクセルグリップ)を回せば、エンジンが再始動しそのまま走行することが可能になります。
 小回りが利く便利な50ccは、スクーターを他にも展示しております。ご興味がございましたら、是非、店頭でご覧頂けると幸いです。

 アイドリングストップを機能させないようにするには アイドリングストップ・システムのボタンを IDLING にしてください。

デザイン性と機能性を兼ね備えた50ccスクーターです。店頭でぜひご覧ください。

原付一種の免許、任意保険について

 原付一種は、原動機付自転車免許証(原付免許)以外にも普通自動車運転免許証(普通免許)以上の自動車免許証があれば運転できます。
 原付一種の免許にはマニュアル車とオートマ車の区分がございませんので、原付一種の免許や自動車の免許証等をお持ちであれば、50cc以下のオートバイはすべて運転することが可能です。

 原付一種は高速道路や有料道路の走行は基本的にできません。もちろん2人乗りをすることもできません。が、価格がお安く気軽に乗れるので、通勤通学やお買い物用などの生活に密着したバイクでもあります。

 ※原付一種は普通四輪の免許証をお持ちの方でしたら運転する事が出来ますが、二段階右折や最高速30km/hなど他のオートバイとは異なる特殊な交通法規がございます。
もっと便利にオートバイを乗りたい方には、原付二種(51cc~125ccのオートバイ) をお勧めします。(普通四輪の免許証では運転する事が出来ません。運転するには原付二種免許の取得が必要です。)

 任意保険はご家族所有の自動車にご加入頂いてる任意保険のオプション(ファミリーバイク特約)に付帯できますので、保険料などの維持費をお安く抑える事が出来ます。

中古車 ホンダ ジョルノ(Giorno) ブルー の詳細情報

メーカー名ホンダ初年度登録2016年
車種名ジョルノ(Giorno)
フレーム番号下3桁:005
走行距離1,158km
排気量50cc車検
ブルー(青)保証期間ご購入より3ヵ月
カスタム、その他
・ノーマル車

中古車 ホンダ ジョルノ(Giorno) の車両価格

車両本体価格165,000円
ナンバー登録料  7,700円
自賠責保険12ヵ月  7,060円
G防犯登録料  1,155円
乗り出し参考価格180,915円

自賠責保険を複数年ご契約の場合は、料金が変わります。
ナンバー登録が栃木県外の場合には、登録料が7,700円追加になります。
納車時、配達をご希望の方は、配達料が別途かかります。