中古車情報 ホンダ ZOOMER スペシャル エディション(ズーマー) ブルー

中古車 ホンダ ZOOMER スペシャル エディション ブルー の商品紹介

 遊び心があふれ出そうなスタイルの原付スクーター(50cc) ホンダ ZOOMER スペシャルエディション (ズーマー スペシャル エディション)の中古車が入荷しました。
 ズーマーは2001年に新商品として販売されてから、フレームがむき出しになったようなデザインで人気がありました。
 当時はその個性的なスタイルから、50ccネイキッドスクーターとも呼ばれていました。

 カバーがないためシート下に荷物を置いても施錠をすることができませんが、限られていないスペースに荷物を載せられるので、スケートボードや野球のバットなど、長めの荷物を載せて走行することもできます。(あまり長すぎるものを載せてしまうと事故につながりますのでやめましょう。)

 実用性はあまりないかもしれませんが、遊び心満載の 原付 ZOOMER です。

原付 ZOOMER(ズーマー) の主な装備

水冷4サイクルエンジン搭載

中古車バイク ホンダ ZOOMER(ズーマー) スペシャルエディション ブルー ひだり側
 エンジンは水冷 単気筒 4サイクル 49ccエンジンを搭載し、力強く走行してくれる原付スクーターです。
(このズーマーは無段階変速のオートマチックトランスミッションを搭載したスクーターです。手動でのクラッチ操作が必要なマニュアルトランスミッション車とは異なり、アクセルを回しエンジン回転数を上げていけば加速していくのがオートマチックトランスミッション車です。)

 遊び心満載の見た目とは異なり、燃費の良いエンジンが装備されてます。燃料タンクは足元にあり、容量は5リットル入ります。使用燃料は無鉛レギュラーガソリンになります。ステップボード下にガソリンタンクがある事で、車両が低重心になるのと、車体に何も付いてないように見えるスタイルになってます。

 燃料供給装置はキャブレターになります。

シート下収納スペース

中古車バイク ホンダ ZOOMER(ズーマー) スペシャルエディション ブルー みぎ側
 一般的に販売されている50ccスクーターは、シート下に収納スペースがありますが、写真をご覧の通り、シート下が スカスカ になっていますので、メットインスペースと言われる収納スペースはございません。(施錠ができる収納スペースはありません。)

 何かパーツが足りないようにも見えますが、このバイクはこの状態で、ほぼノーマルになります。
 シート下には荷台のようなフリーのスペースにがあります。いろいろなものを載せて走行することができます。もちろん何も乗せなくても走行できます。荷掛けフックが付いてますので、シート下に荷物を載せる場合は、荷物が落ちないようにしっかり縛り付けてください。
(こちらの中古車はシート下にオプションパーツのネットが装着されており、簡易的に荷物を入れられるようになってますが、ネットの為走行中は荷物が動かないように固定しないと落ちてしまう可能性があります。もちろん施錠することはできませんので、メットイン(ヘルメット収納スペース)として使用するのはおすすめしません。)

 オプションパーツは、シートフレームネットとバックレストが装着されてます。(この中古車は基本的にカスタムパーツは装着されてないノーマルに近い車両になります。カスタム済みのズーマーをお探しの方にはおすすめできませんが、これからカスタムパーツを装着して楽しみたいという方にはおすすめです。)

太いタイヤを標準装備

中古車バイク ホンダ ZOOMER(ズーマー) スペシャルエディション ブルー 右まえ側
 ズーマーの特徴ともいえる前後の極太タイヤは、フロント 120/90-10 リヤ 130/90-10 サイズでブロックパターンの様なタイヤを装備しております。この太さのタイヤを標準で装備している50ccスクーターは数少なく、街中の走行していても目立つかもしれません。

 ヘッドライトはこれまたオートバイでは珍しい丸形の2灯タイプ(デュアルタイプ)が採用されています。ヘッドライトバルブは12V-15W/15Wが二個使用されてます。最近のオートバイではLEDヘッドライトバルブが採用されてますが、古い車両なので、ちょっと旧型のヘッドライトバルブが使用されてます。

フレームのデカール

中古車バイク ホンダ ZOOMER(ズーマー) スペシャルエディション ブルー エンブレム
 この車両は2006年7月に発売された期間限定受注のスペシャルモデルになります。(いわゆる限定車です。)
 車体色が限定カラー(車体色はバイスブルーになります。)という事で販売されてましたが、フレームには、 Zoomer Special Edition のデカールが貼られてます。

 このホンダ ZOOMER(ズーマー)は、デザイン重視で販売されていた趣味嗜好性が強い50ccスクーターです。シート高735mmですが、シート幅が広く足つきが悪かったり、シート下のメットインスペースが無いなど使い勝手が悪いのも、このオートバイがデザイン重視で販売されていた為だと思います。その為あまり実用性はほとんどありません。
 ですが、変わったデザインの50ccをお探しの方におすすめの1台です。
 ただし、エンジンは、4サイクルエンジンですので燃費が良いのも特徴です。
 不便な面が多くみられる車両ですが、ノーマルなのに遊び心がたくさん詰まっている50ccスクーターです。気になった方、是非店頭でご覧ください。

 生産国は日本です。
※ホンダ ズーマーはただいま生産されてませんので、新車のお取り寄せはできません。

以上 50cc バイク ズーマー の商品紹介でした。

中古車 ホンダ ZOOMER スペシャル エディション ブルー の詳細情報

メーカー名ホンダ初年度登録2006年
車種名ZOOMER スペシャルエディション
フレーム番号下3桁:056
走行距離1,000km
排気量50cc車検
ライトブルー(水色)保証期間ご購入より3ヵ月
カスタム、その他
・シートフレームネット(キジマ)
・バックレスト(キジマ)

中古車 ホンダ ZOOMER スペシャル エディション ブルー の車両価格

車両本体価格275,000円
ナンバー登録料  7,700円
自賠責保険12ヵ月  7,500円
G防犯登録料  1,155円
乗り出し参考価格291,355円

自賠責保険を複数年ご契約の場合は、料金が変わります。
ナンバー登録が栃木県外の場合には、登録料が7,700円追加になります。
納車時、配達をご希望の方は、配達料が別途かかります。