改善対策(無償修理)のお知らせ スズキ レッツ アドレスV50

リコール(無償修理)のおしらせ スズキ アドレスⅤ50 レッツ 画像はサンプルです。
こちらの画像はアドレスⅤ50、レッツのサンプル画像です。

スズキ株式会社よりレッツ アドレスV50の改善対策(無償修理)のお知らせです。

 スズキ株式会社から、レッツ アドレスV50について、令和3年3月4日国土交通省自動車局長に対して、下記のとおり改善対策の届け出がありましたのでお知らせします。ご愛用の皆様には、大変ご迷惑をおかけし、お詫び申し上げます。

改善対策届出番号 : 609
改善対策開始日 : 令和3年3月5日

不具合の部位原動機(エンジン制御コンピュータ)
基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因エンジン制御コンピュータにおいて、制御プログラムが不適切なため、
1.燃焼室にカーボンが堆積し、その一部が剥がれ落ち、排気バルブまたは吸気バルブのシート面に噛み込むことがある。
そのため、圧縮不足となり、停止直前のエンストやエンジン始動不良となるおそれがある。
2.スロットルを開けて始動した場合、エンジンの点火制御が適切に行われず、発進時または減速後の再加速時にエンストを起こすおそれがある。
改善措置の内容全車両、エンジン制御コンピュータを対策品と交換する。
型式通称名改善対策対象車の車体番号(シリアル番号)
の範囲及び製作期間
改善対策対象車の台数
2BH-CA4AAレッツCA4AA-165865 ~
CA4AA-215006
平成29年9月11日 ~
令和2年12月1日
 48,281台
2BH-CA4BAアドレスV50CA4BA-116721 ~
CA4BA-131330
平成29年9月6日 ~
令和2年11月18日
 14,607台
計2型式計2車種(制作期間の全体の範囲)
平成29年9月6日 ~
令和2年12月1日
計62,888台

※改善対策対象車の車体番号の範囲には、対象とならない車両も含まれてます。
対象車の確認は、店頭又は、下記スズキのホームページよりご確認ください。

当店でも改善対策対策作業をさせて頂いておりますが、対策部品の数に限りがございますので、ご来店いただく前に一度ご連絡いただけると幸いです。
ご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願いします。

スズキ GSX250R 改善対策(無償修理)お知らせのページは、 https://www.suzuki.co.jp/recall/motor/2021/0304a/ です。

株式会社 スズキ二輪のリコール等の無償修理の対象車検索のページは、 http://www.suzuki.co.jp/recall/ です。
対象の車両をお持ちのお客様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご協力よろしくお願いします。