新商品情報 ホンダ スーパーカブC125 2022年モデル 発表

新商品 ホンダ スーパーカブC125 2022年モデル発表

2022年モデル ホンダ スーパーカブ C125が発表されました。

 上質で上品なホンダのビジネスモデル、スーパーカブC125に力強い走りと環境性能を両立させた新設計エンジンを採用し、9月27日発売になります。

 スーパーカブ C125の基本デザインは初代カブのデザインを思わせるスタイルですが、前後にキャストホイールを装着し、フロントブレーキにはディスクブレーキが採用され、今回新たにフロント1チャンネルのABSが採用されました。
 メインの電源はHondaスマートキー(リモコンキー)を使用してスイッチオンします。さらに、ガソリン給油時のシートオープンは、電動シートオープナーでシートを開けたり、LEDの灯火器などのな装備品も継続して装備されてます。

 レッグシールドにはオールドウィングマークを採用したエンブレム、シート下部には、車名ロゴが入っている立体エンブレムが採用されてます。

 エンジンは、新設計の 空冷 4ストローク OHC 単気筒 123ccエンジンが採用されてます。シフトは自動遠心クラッチで4段リターン式変速になっておりスムーズな加速ができるエンジンとなってます。
 2021年モデルのスーパーカブ C125は、新色をレッドが採用され、既存のブルーと2色で販売されます。

生産国はタイになります。

ホンダ スーパーカブ C125の主な装備品

2021年モデルより新たに装着された装備品

・新設計エンジン採用
 ロングストローク化、低フリクション化により力強い走りと高い環境性能を両立
 最高出力 7.1 → 7.2kw
 低地燃費 69.0 → 70.0km/L
 WMTCモード値 66.1 → 68.8km/L
に向上しました。
・1チャンネルABSをフロントブレーキに標準装備

継続して装着されている装備品

・Hondaスマートキー
・電動シートオープナー
・フロントディスクブレーキ
・二人乗り対応のタンデムステップ
(二人乗り用のシートが装備されてません。二人乗りをする場合には、オプションのシートが必要となります。)
・美しい切削加工仕上げの専用アルミキャストホイール
・チューブレスタイヤ
・LED灯火類(ヘッドライト、テールライト、ウィンカー)
・ギアポジション付きアナログ/デジタルメーター
・リアキャリア

発表日

2021年9月16日(木曜日)

発売日

2021年9月27日(月曜日)

車体色

・パール ネビュラ レッド (レッド) 新色
・パール ニルタバ ブルー(ブルー) 継続色

の2色で販売されます。

価格

メーカー希望小売価格
440,000円(10%税込)

乗り出し参考価格
455,925円(ナンバー登録料、自賠責保険12ヵ月、G防犯登録料、消費税込の価格)
となります。

ご注文を頂いても納車までに数か月かかる事や、ご注文台数が生産台数を超えるとご注文をお受けできなくなる事がございますので、ご了承ください。

最後になりますが、ホンダのスーパーカブ C125は https://www.honda.co.jp/C125/ です。