中古車情報 カワサキ Ninja ZX-25R SE ブラック/ホワイト

カワサキ Ninja ZX-25R SE (ZX25R) ブラック/ホワイト/レッド の商品紹介

 2020年9月10日にカワサキから発売されたZX-25R SEの中古車です。ZX-25R SEは、フレームスライダーやKQS(クイックシフター)などが標準装備されております。
 エンジンは 水冷 4ストローク 並列 4気筒 DOHC 4バルブ 249ccエンジンを搭載し、最大出力45PS(ラムエア加圧時 46PS)あります。高回転域でパワーを発揮する250ccです。

 新設計のエンジンと新設計のフレーム、さらに、クラス初装備のSFF-BPフロントサスペンションなど、250ccにもかかわらず、高性能な装備品がたくさん装着されております。

 生産国はタイ王国になります。

カワサキ Ninja ZX-25R SE (ZX25R) ブラック/ホワイト の詳細情報

メーカー名カワサキ初年度登録2020年
(2021年モデル)
車種名Ninja ZX-25R SE
フレーム番号下3桁:231
走行距離2,520km
排気量250cc車検
ブラック/ホワイト/レッド(黒/白/赤)保証期間メーカー保証
2022年12月まで有り
カスタム、その他
・ラジエターコアガード (エッチングファクトリー)
・タンクパット (ariete)
・DC電源ソケット (NEWING)
・グリップヒーター (キジマ)

カワサキ Ninja ZX-25R SE (ZX25R) の車両価格

車両本体価格1,100,000円
ナンバー登録料   19,800円
自賠責保険12ヵ月    7,540円
G防犯登録料    1,155円
乗り出し参考価格1,128,495円

ナンバー登録が栃木県外の場合には、登録料が14,300円追加になります。
納車時、配達をご希望の方は、配達料が別途かかります。

中古車 カワサキ ZX-25R SE ABS の 主な装備品

カワサキ ZX-25R SE に装備されている主な装備品を紹介させて頂きます。

並列4気筒250ccエンジンとラムエアシステム

中古車 カワサキ Ninja ZX-25R SE ブラック/レッド/ホワイト ラジエターコアガード

 エンジンは、水冷 4ストローク 並列4気筒 DOHC 4バルブ 249ccエンジンを搭載しております。

 並列4気筒エンジン搭載ですので、エンジンからは4本のマフラーが出ております。このマフラー前方から見るとちょっと迫力があります。
 エンジンの最高回転数17,000RPMで、最高出力が45PS/15,500RPMになります。(タコメーターは20,000RPMまで有りますが、17,000RPM以上はレッドゾーンになります。オートバイを長く使用するためにも回転数を抑えて運転して頂く事をおすすめします。)

 高回転までエンジンを回転できるように設定している為、低回転で走行するのはちょっと苦手かもしれません。

中古車 カワサキ Ninja ZX-25R SE ブラック/レッド/ホワイト LEDヘッドライト

 フロントカウルの中央上部(ヘッドライト上部)に設けられた逆三角形の穴は センターラムエアシステム です。
 前方から空気を吸入することにより吸気効率を高め、エンジン性能を向上させています。

LED灯火類とメーターパネル

中古車 カワサキ Ninja ZX-25R SE ブラック/レッド/ホワイト LEDヘッドライト
中古車 カワサキ Ninja ZX-25R SE ブラック/レッド/ホワイト 左うしろ側
中古車 カワサキ Ninja ZX-25R SE ブラック/レッド/ホワイト スピードメーターパネル

 今ではほとんどの車両が標準装備となったLEDヘッドライト、LEDテール&ストップランプ。もちろんこのZX-25Rも標準で装備されてます。

 メーターパネルは、大型のアナログタコメーターと、ギヤポジションインジケーター、多機能液晶パネルが配置されてます。
 メーターパネルには任意で選択したエンジン回転数になると、点滅するシフトアップインジケーターやデジタルスピードメーター、時計、燃料計、燃費、吸気温度、水温、パワーモードなどを表示することができます。

 さらに、オプションのETCを取り付けるとETCのインジケーターも表示されます。
 今、流行りの多機能メーターパネルになっております。

SFF-BP フロントフォーク

新車バイク カワサキ Ninja ZX-25R ホワイト/レッド/ブラック フロントフォークキャップ

 倒立フロントフォークには、SHOWA(ショーワ)のSFFとBPFのコンセプトを組み合わせたフロントフォークが採用されてます。
※SFFーBP : セパレート ファンクション フロントフォーク ― ビッグピストン
 トップブリッジについているゴールドのキャップがとても輝いて見えます。

 リヤサスペンションには ホリゾンタルバックリンクリヤサスペンションが採用されています。
 フロントサスペンション、リヤサスペンションどちらも250ccクラスとしては他にあまり見ない装備になってます。

ホイールとブレーキ

中古車 カワサキ Ninja ZX-25R SE ブラック/レッド/ホワイト フロントホイール
中古車 カワサキ Ninja ZX-25R SE ブラック/レッド/ホワイト リヤホイール

 ホイールは前後17インチホイールが採用され、星型の5本スポークタイプが採用されてます。
 フロントブレーキは大型φ310mm セミフローティングディスクと4ピストンラジアルマウントモノブロックキャリパーが採用され、優れた制動力を発揮してくれます。
 前後ブレーキともシングルディスクブレーキになります。
 車名にABSの文字がありませんが、前後ブレーキともABS標準装備車両になります。

モード切替(パワーモード、KTRC)

新車バイク カワサキ Ninja ZX-25R ホワイト/レッド/ブラック 左ハンドルスイッチ

 ZX-25Rには、パワーモードとKTRC(カワサキトラクションコントロール)のモード切替が付いてます。モードの切替は、ハンドル左のスイッチで選択することができます。

 走行中にモードを切り替えるのはやめましょう。
 モード切替は駐停車中に行ってください。

パワーモード

 フルパワーとローパワーの2モードから選択できます。走行条件に合わせてライダーのお好みで選べます。
 フルパワーは、ZX-25Rの本来のパフォーマンスが楽しめるモード。
 ローパワーモードは、エンジン制御を優先し、スロットルレスポンスをマイルドにしてくれます。

KTRC(カワサキ トラクション コントロール)

 KTRCは、3-2-1-OFFの4つのモードから選択することができます。
 モード3は、エンジン出力制御の介入を多くし、滑りやすい路面などさまざまな状況において安定した車体の挙動維持をサポートします。
 モード2、1と数字が小さくなるとKTRCの介入が少なくなり、OFFにすると、KTRCは介入しなくなります。
 KTRCは、後輪の空転を察知するとエンジンの出力を抑え転倒し難くなるように制御してくれるシステムです。
 転倒しないシステムではありませんので安全運転に徹してください。

アシストアンドスリッパークラッチ

中古車 カワサキ Ninja ZX-25R SE ブラック/レッド/ホワイト みぎ側

 クラッチ操作が軽くなるアシストアンドスリッパークラッチ採用されてます。
アシストアンドスリッパークラッチは、クラッチにアシストカムとスリッパーカムの二種類のカムを使用してます。

 アシストカムは、クラッチスプリングの荷重を全体的に低減させることができますので、軽いクラッチレバー操作でシフトチェンジをすることが可能になります。

 スリッパーカムは、急激なシフトダウンで、過度のエンジンブレーキが発生した時にスリッパーカムが作動し、クラッチプレートの圧着が弱まり、バックトルクを低減することでリヤタイヤのホッピングやスリッピングを低減してくれます。

 250ccのオートバイに大型車と同じような装備を標準で装備させたNinja ZX-25R です。
 ポジションが前傾で、エンジンが高回転タイプの為、ロングツーリングには、あまり向いてないかもしれませんが、走行性能やワインディング走行、サーキット走行などを楽しみたい方におすすめです。

Ninja ZX-25R SE のみの標準装備品

中古車 カワサキ Ninja ZX-25R SE ブラック/レッド/ホワイト エンジンスライダー右側
エンジンスライダー右
クイックシフター
中古車 カワサキ Ninja ZX-25R SE ブラック/レッド/ホワイト LEDヘッドライト
ウィンドシールド(スモーク)
中古車 カワサキ Ninja ZX-25R SE ブラック/レッド/ホワイト フロントホイール
ホイールリムテープ

・フレームスライダー
・KQS(クイックシフター)
・ウィンドシールド(スモーク)
・ホイールリムテープ
・USB電源ソケット(シート下に設置)
 ※こちらの中古車には標準装備のUSB電源以外に社外品の電源ソケットがハンドルのトップブリッジに装着されてます。