新車情報 カワサキ Ninja ZX-25R SE グレー/ブラック

カワサキ Ninja ZX-25R SE グレー/ブラック の商品紹介

 水冷4気筒エンジンを搭載した250ccのスポーツバイク Ninja ZX-25R SE メタリック マット グラフェン スチール グレー / メタリック スパーク ブラック が入荷しました。
 ZX-25R SE は、水冷4気筒250ccエンジン搭載で、フレームスライダーやKQS(クイックシフター)、アシストアンドスリッパークラッチ、LEDヘッドライト、パワーモード、トラクションコントロールなどが標準装備されてたフルカウル装備のオートバイになります。

 ZX-25Rの為に開発されたエンジンやフレーム、さらに、SFF-BPフロントサスペンションなども装備されてます。

生産国は タイ王国 になります。

カワサキ Ninja ZX-25R SE グレー/ブラック の詳細情報

メーカー名カワサキシート高785mm
車種名Ninja ZX-25R SE全長1,980mm
排気量250cc燃料タンク容量15リットル
グレー/ブラック
正式名称:
メタリック マット グラフェン スチール グレー
 / メタリック スパーク ブラック
指定燃料レギュラーガソリン
保証期間メーカー保証2年最高出力33kw(45PS)
生産国タイ王国車両重量184kg
変速機形式常時嚙合式6段リターン式
カスタム、その他
・ノーマル

カワサキ Ninja ZX-25R SE グレー/ブラック の車両価格

車両本体価格935,000円
ナンバー登録料 19,800円
自賠責保険12ヵ月  7,540円
重量税  4,900円
G防犯登録料  1,155円
乗り出し参考価格968,395円

ナンバー登録が栃木県外の場合には、登録料が14,300円追加になります。
納車時、配達をご希望の方は、配達料が別途かかります。

Ninja ZX-25R SE グレー/ブラック の主な装備品

並列4気筒250ccエンジン

新車 カワサキ Ninja ZX-25R SE グレー/ブラック 2022年モデル エンジン

 エンジンは、水冷 4ストローク 並列4気筒 DOHC 4バルブ 249ccエンジンを搭載しております。

 並列4気筒エンジン搭載ですので、エンジンからは4本のマフラーが出ております。

 エンジンの最高回転数17,000RPMで、最高出力が45PS/15,500RPMになります。

ラムエアシステム
新車 カワサキ Ninja ZX-25R SE グレー/ブラック 2022年モデル LEDヘッドライト

 フロントカウルの中央上部(ヘッドライトの上)に設けられた逆三角形の穴は センターラムエアシステム です。
 前方より空気を吸入することで吸気効率を高め、エンジン性能を向上させています。

ラムエア加圧時
 34KW(46PS)/15,500rpm

クイックシフター(KQS)
新車 カワサキ Ninja ZX-25R SE グレー/ブラック 2022年モデル クイックシフター

 クイックシフターはクラッチ操作なしのシフトアップとダウンが可能になります。
オートブリッパー機能によりスムーズな加減速を実現してくれます。

 ※停車時はクラッチを握らないとエンストします。低回転時はクイックシフターが機能しない事もございます。(クラッチを握らないと変速ができない事があります。)

LEDヘッドライトとテールランプ

新車 カワサキ Ninja ZX-25R SE グレー/ブラック 2022年モデル LEDヘッドライト
新車 カワサキ Ninja ZX-25R SE グレー/ブラック 2022年モデル 右うしろ側

 今ではほとんどの車両が標準装備となったLEDヘッドライト、LEDテール&ストップランプ。
 もちろんこのZX-25Rシリーズでも標準で装備されてます。
 ヘッドライトはロービーム時は両側が点灯、ハイビーム時は中央部が追加で点灯します。

多機能液晶メーターパネル

新車 カワサキ Ninja ZX-25R SE グレー/ブラック 2022年モデル メーターパネル

 メーターパネルは、大型のアナログタコメーターと、ギヤポジションインジケーター、多機能液晶パネルが配置されてます。
 メーターパネルには任意で選択したエンジン回転数になると、点滅するシフトアップインジケーターやデジタルスピードメーター、時計、燃料計、燃費、吸気温度、水温、パワーモードなどを表示することができます。
 さらに、オプションのETCを取り付けるとETCのインジケーターも表示されます。

SFF-BP フロントフォーク

新車 カワサキ Ninja ZX-25R SE グレー/ブラック 2022年モデル フロントフォークトップ

 フロントフォークは、SHOWA(ショーワ)のSFFとBPFのコンセプトを組み合わせた倒立フロントフォークが採用されてます。サーキットでのパフォーマンスと日常的な扱いやすさを両立したサスペンションです。
※SFFーBP : セパレート ファンクション フロントフォーク ― ビッグピストン
 トップブリッジについているゴールドのキャップがとても輝いて見えます。

 リヤサスペンションには ホリゾンタルバックリンクリヤサスペンションが採用されています。

ホイールとブレーキ

新車 カワサキ Ninja ZX-25R SE グレー/ブラック 2022年モデル フロントホイール
フロントホイール
新車 カワサキ Ninja ZX-25R SE グレー/ブラック 2022年モデル リヤホイール
リヤホイール

 ホイールは前後17インチ、星型、5本スポークタイプが採用されてます。ホイールには車体色に合わせたゴールドのリムテープが付いてます。
 フロントブレーキは大型φ310mm セミフローティングディスクと4ピストンラジアルマウントモノブロックキャリパーが採用され、優れた制動力を発揮してくれます。
 前後ブレーキともシングルディスクブレーキになります。
 車名にABSの文字がありませんが、前後ブレーキともABS標準装備車両になります。

モード切替

新車 カワサキ Ninja ZX-25R SE グレー/ブラック 2022年モデル ハンドルスイッチ左側

 ZX-25Rには、パワーモードとKTRC(カワサキトラクションコントロール)のモード切替が付いてます。モードの切替は、ハンドル左のスイッチで選択することができます。

パワーモード

 フルパワーとローパワーの2モードから選択できます。走行条件に合わせてライダーのお好みで選べます。
 フルパワー:ZX-25Rの本来のパフォーマンスが楽しめるモード。
 ローパワーモード:エンジン制御を優先し、スロットルレスポンスをマイルドにしてくれます。

KTRC(カワサキ トラクション コントロール)

 KTRCは、後輪の空転を察知するとエンジンの出力を抑え転倒し難くなるように制御してくれるシステムです。
 KTRCは、3-2-1-OFFの4つのモードから選択することができます。
 モード3は、介入を多くし、滑りやすい路面などさまざまな状況において安定した車体の挙動維持をサポートします。
 モード2、1と数字が小さくなるとKTRCの介入が少なくなり、OFFにすると、KTRCは介入しなくなります。
 転倒しないシステムではありませんので安全運転に徹してください。

アシストアンドスリッパークラッチ

 アシストアンドスリッパークラッチは、クラッチにアシストカムとスリッパーカムの二種類のカムを使用してます。

 アシストカムは、クラッチスプリングの荷重を全体的に低減させることができますので、軽いクラッチレバー操作でシフトチェンジをすることが可能になります。

 スリッパーカムは、急激なシフトダウンで、過度のエンジンブレーキが発生した時にスリッパーカムが作動し、クラッチプレートの圧着が弱まり、バックトルクを低減することでリヤタイヤのホッピングやスリッピングを低減してくれます。

 ポジションが前傾で、エンジンが高回転タイプの為、ロングツーリングには、あまり向いてないかもしれませんが、ワインディング走行やサーキット走行、ショートツーリングなどを楽しみたい方におすすめです。

Ninja ZX-25R SE のみの標準装備品

新車 カワサキ Ninja ZX-25R SE グレー/ブラック 2022年モデル みぎ側

・フレームスライダー
・アップダウン対応KQS
 (カワサキクイックシフター)
・ウィンドシールド(スモーク)
・ホイールリムテープ
・USB電源ソケット(シート下に設置)