原付二種

お知らせ

2018年発売? 東京モーターショー2017で出展 1億台記念モデル? ゴールドのスーパーカブ

1958年にスーパーカブの初代モデルが発売されてから2018年に生産開始から60年を迎えるスーパーカブ。スーパーカブシリーズは世界各国で販売され2017年10月に生産台数が1億台を突破したとの事です。
新商品情報

2018年モデル ヤマハ トリシティ125 ご予約受付中

ヤマハの3輪バイクトリシティの2018年モデルが発表になりました。新型フレームやエンジンに変更されてます。さらにLEDヘッドライトやDCソケット、が標準装備になり、シート高も15mm低くなり足つきが良くなりました。
新商品情報

2017年11月30日発表のホンダ リード125 2018年モデル ご予約受付中

デザインの変更とともにLEDヘッドライトやアクセサリーソケットも標準装備されたリード125です。シート下収納スペースも大きいので、通勤や通学、街乗りなど幅広くご利用頂ける125ccスクーターです。
お知らせ

2018年発売? 東京モーターショー2017で出展 スーパーカブ C125

C125は、17インチキャストホイールやフロントディスクブレーキ、LEDヘッドライト、スマートキーなど豪華装備の125ccです。2018年に発売されるのでしょうか?楽しみです。
お知らせ

2018年発売? 東京モーターショー2017で出展の Monkey125(モンキー125)

2017年ミラノショー(EICMA)でも展示されていた豪華装備のモンキー125です。2018年には発売してくれるといいですね。
51ccから125ccの新車

新車情報 モデルチェンジした ホンダ スーパーカブ110 ブルー

スーパーカブシリーズは1958年8月にスーパーカブC100を発売して以来2018年には、60周年を迎えます。このたび、ロングセールスを続けるスーパーカブを環境規制に対応すると同時にフルモデルチェンジし、生産も熊本製作所へ移管しました。

新商品情報

モデルチェンジした新型のホンダ スーパーカブ110 が入荷しました。

2017年11月10日発売のスーパーカブ110が入荷してまいりました。デザインは一目見てスーパーカブとわかるデザインで、LEDヘッドライトを標準装備してます。
51ccから125ccの新車

新車情報 2017年ニューモデル スズキ アドレス125 ホワイト

新開発のSEPエンジン(スズキ・エコ・パフォーマンス・エンジン)を搭載してます。優れた燃費性能と、加速力を実現したエンジンとなっておりす。シート下収納は勿論、リヤキャリア、サイドスタンドなど毎日の足に必要な装備を標準で装備してます。

51ccから125ccの中古車

中古車情報 ホンダ グロム イエロー マフラー等カスタムされてます。

軽くて、コンパクトな125ccの中古車です。トップボックスが装着されてますので、ツーリングからお買い物まで幅広くご利用頂けると思います。カスタム品が数多く装着された中古車です。
51ccから125ccの中古車

中古車情報 ヤマハ アクシスZ ホワイト 走行距離386km

2017年4月に発売したばかりのアクシスZの中古車です。走行距離が少なくとても綺麗な中古車です。原付二種ですので、二人乗りの可能です。燃費が良く経済的な125ccスクーターです。